女性向け

すれ違いが起きる7つの恋愛の仕方

投稿日:

恋愛というのは時には上手くいかないものです。
すれ違ってしまうおそれのある恋愛を知っていれば、それを避けることで楽しい恋愛ができます!
今回はすれ違う恋愛を避けたい女性のために「すれ違いが起きる恋愛の仕方」を7つのポイントに分けて紹介させていただきます。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その①:束縛してしまう

好きな人ができると嫉妬などをしてしまい、相手の行動が心配になってしまいますよね。
嫉妬するというのはそれだけ愛しているということでもありますので、自然な気持ちではあると思うのですが「束縛」には注意が必要です。

愛されている感じがして束縛されるのが好きという人もいるかもしれませんが、一般的に束縛というのは自分の行動を監視されているように感じ窮屈な思いをしてしまいます。

なので束縛されてしまうと精神的にも疲れてしまう恐れがあり、すれ違ってしまう原因になってしまうんです。

つい束縛をしてしまうという方は、一度自分が同じことをされた時に窮屈に感じないか考えると踏みとどまれると思いますよ。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その②:意見を受け入れない

gettyimages (5810)

恋愛をしていると様々な場面でお互いの意見が必要になってきます。
例えばデートするにしても、お互いが行きたいところへお出かけしたいですよね。

自分の意見を持つという行為はとても立派ではあるのですが、相手の意見を受け入れないような自己中心的な考えにならないようにしましょう。
これは男女関係なく言えることなのですが、自己中心的な恋愛になってしまうと意見を受け入れてもらえない相手は自尊心が傷つけられてしまうことになりますし、ストレスを感じる原因となってしまいます。

自分の意見を主張しつつも、相手の価値観を認める寛容な心でいることが大切です。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その③:浮気をしてしまう

gettyimages (5811)

恋愛が終わる原因の多くとして上げられるのは「浮気」です。
好きな人がいながら他の人と不誠実な行動をとってしまい、別れたなんていうカップルはよくいますよね。

浮気という行動は相手の信頼を裏切る行為で、不誠実なことばかりされていると信頼関係が崩れてしまいます。
本当に好き同士でなければ付き合っている意味もありませんし、当然のことですよね!

もし自分が浮気性だと感じているようであれば、それは精神的な不安からきている可能性があります。
まずはそんな自分と向き合うことからはじめることをおすすめします。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その④:約束を守らない

お付き合いしているとカップルの間でいろいろな約束事というのが生まれてくるものです。
明確な約束事がなくても、例えばデートの時間の約束など日常的に守らなければいけないことというのはありますよね。

その約束を守れないという方は要注意で、守れる約束を守らないというのは相手に真剣さが伝わりません!
もちろん理不尽な約束であれば話し合う必要がありますが、基本的に約束事は守るべきです。

まずは守れない約束はしないということと、約束を破るということは相手からの信頼感を失っているという心構えでいることが大事になってきます。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その⑤:ルーズすぎる性格

gettyimages (5812)

その④で紹介した約束を守らないということにも通ずることではあるのですが、ルーズすぎる性格の場合恋愛においてもすれ違ってしまう場合があります。

その時話し合わなくてはいけないことなどをうっかり先延ばしにしたりしていませんか?
そういったルーズな行動というのは責任感がないように相手が感じ、将来像を想像しにくくなる原因になってしまいます。

自分がだらしない性格をしているなっと自覚している場合は、まずその時にやるべきことをリスト化し少しずつ消化するようにしていきましょう。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その⑥:マナーを気にしない

世の中では様々なルールやマナーがあります。
全てを完璧に守るということは難しいかもしれませんが、気にしないというような恋愛の仕方であればすれ違いが起きる可能性があります。

恋愛をしている相手であっても守るべきマナーというのはあり、例えば「勝手に自室に入らない」「携帯電話を見ない」などプライバシーに関わるものに対して土足で踏み込むような真似はマナー違反です。

パートナーがマナーを無視する行為を見てしまうとストレスがたまりますし、人間的にも尊敬ができませんよね。

マナーを守れているかどうか気になるという方は、自分の行動を振り返るという時間を作ることをおすすめします。

すれ違いが起きる恋愛の仕方その⑦:信頼しすぎてしまう

信頼をするというのはすごく素晴らしい心がけです。
しかし信頼しすぎてしまうと、相手にとっては重荷になってしまう場合があります!

伝えなくてはいけない気持ちがあっても「信頼しているから大丈夫」と、勝手に期待していませんか?
伝えてないのに相手に思いもよらぬ行動をされ勝手に裏切られた気持ちになってしまう場合などもあります。

信頼するのは良いことですが、信頼するだけでなく相手にちゃんと自分の意見を言い、お互いすれ違いが起きないように気持ちの確認をし合うのはとても大切です。

まとめ

gettyimages (5813)

すれ違いが起きる恋愛というのは、お互いの気持ちが上手く伝わってないことから起こりうる現象です。
すれ違った恋愛をしないためにも、互いを尊重し信頼関係がしっかり築けるような恋愛をしてくださいね。

以上「すれ違いが起きる恋愛の仕方」を7つのポイントに分けて紹介させていただきました。

読んでいただきありがとうございました。

-女性向け
-, , , , , ,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.