男性向け

新しい一面を見せられるかも?彼女の喜ぶ料理7選

投稿日:

彼女とのデート、最低1回は食事を一緒に取りますよね。
女子は美味しいものを食べること、流行りのレストランに行くことが大好きです。彼氏として、どんなお店を選べばいいんだろう?とお悩みのあなたに7つの彼女の喜ぶ料理をご紹介します。

彼女の喜ぶ料理①:洋食

気軽に簡単に見つけることができ、選択のバラエティも豊かなのが洋食です。選ぶあなたも大好きなオムライス、ハンバーグ、エビフライなど様々なチョイスがありますよね。
「◯◯が有名」なお店や老舗の洋食屋さんでも、値段もリーズナブルながら確実に味に定評があるごはんを楽しめます。
「洋食」と言いつつ、案外日本発祥のものもあるので調べるのも興味深いです。
gettyimages (1494)

彼女の喜ぶ料理②:イタリア料理

イタリア料理は、デートだけでなく海外の方を含んだ誰にでもおすすめです。
近年、ヴィーガンやベジタリアンなど様々な食の選択がありますが、イタリアンはほぼほぼのオプションをカバーできる万能な料理です。トマト、バジル、チーズとシンプルながらに完成された味は失敗も少なくお肉やお魚を食べない人でも煩わしさなく楽しめます。
値段もお手頃なものから、少し高級なお店までシチュエーションに合わせて選ぶことができます。
また、特に食事の縛りがない彼女でも迷わずに定番のメニューが選べるので気軽に入れるのもいいポイントです。

彼女の喜ぶ料理③:フランス料理

何と言っても定番なのがフランス料理です。
前菜から始まりデザートまでのフルコースはちょっと特別なデートの定番です。お値段も高めでサービスも良質な場所が多いので女性が喜ぶことは間違いないでしょう。
毎回フレンチという選択に喜ぶ女性は少ないと思いますが、特別な日には美味しいワインと洗練されたフルコースは彼女が喜ぶ鉄板です。
gettyimages (1490)

彼女の喜ぶ料理④:エスニック料理

密かに女子が大好きな料理といえばエスニック料理。タイ料理を始め、ベトナム料理、インドネシア料理など東南アジアの料理を指します。
あまり日本食と似ているところがなく、洋食とは全く違ったテイストを持つのがエスニック料理です。意外とたくさんお店はありますし、新しい味付けを2人で楽しめます。また、野菜をふんだんに使ったヘルシーなメニューも多いのがエスニック料理の特徴で、ダイエット中の彼女にもカロリーを考えずに頼めるお料理もあります。
東南アジア料理屋さんとしてレストランを探すのもありですが、それぞれの国だけの料理を出す本格的なお店もおすすめです。試したことのない香辛料を使った料理を食べながら、彼女とお互いの好みを確認し合うのも盛り上がります。
お店の内装も、あまり普段は見ないような凝ったインテリアの場所が多いのでおしゃれなデートにもなります。

彼女が喜ぶ料理⑤:珍しい国の料理

インドやエスニック、中華料理、フレンチやイタリアンなどは日本でも気軽に食べに行けます。例えば「イタリア料理といえば?」と質問すれば「パスタ、ピザ、リゾット」などとすぐ出てきますし食べたこともあると思います。
そこで、グルメな彼女におすすめなのが普段あまり見ない珍しい国の料理です。
ただの閃きでいいので、適当な国の名前とレストランで検索してみましょう。なかなか聞いたことも考えたこともないレストランが見つかると思います。ギリシャ、ロシア、エジプト、スウェーデンなど知ってる国だけどその国の料理はイメージがない、もしくは料理名は知っているけど食べたことないなどありますよね。
行く前にもどんな物があるのだろうと話題にもありますし実際に口にした時に想像していた味と違ったり、新しい経験を彼女と得ることができます。
Cuisine Food Italian · Free photo on Pixabay (1486)

彼女が喜ぶ料理⑥:郷土料理

お互いの出身地を語れたり、盛り上がることができるのが郷土料理屋さんです。地酒などを楽しめる居酒屋が多いと思うので、夜デートにもってこいです。お酒が好きな彼女にもいいですね。
特にゆかりのない地をテーマにしたお店でもそれはそれで楽しいですし、特に知識のない土地の話から、もしかしたら旅行に行ってみようかなど発展するかもしれません。
美味しい地酒をいただきながら伝統的な日本食を楽しみましょう。
Sake Japan Cuisine And The Wind · Free photo on Pixabay (1480)

彼女の喜ぶ料理⑦:あなたの手料理

どこに行っても食べられない、唯一の料理は何と言ってもあなたの手料理です。
彼女の好きなもの、自分が自信のあるものを彼女に振る舞ってみてはいかがでしょうか?
多少見た目が悪くなってしまっても、もしかしたら全然おいしくできなくても彼女は、あなたが彼女のために作ったという事実に愛を感じるでしょう。
よほど偏ったメニューでなければ、必ず凝ったものを作る必要はありません。簡単なものでもあなたが彼女のことを考えて作ることに意味があるのです。
一般的に「料理は女性が作るもの」と思われがちですが、男性が作ってはいけないなんてことはありません。作ってもらった方は一生の思い出になりますし、作るのは大変かもしれませんが彼女の笑顔を見れば作る側もやりがいがありますよ。
gettyimages (1497)

まとめ

以上、様々なタイプの彼女が喜ぶ料理をご紹介いたしました。
毎回のデートで選ぶレストランに困ることもあると思いますが、事前にお店の評価などは確認しておいた方が無難です。実際、女の子同士でも彼がどのようなレストランに連れて行ってくれたかなどと話すことも多いです。そこであなたが良いレストランに彼女を連れていくことで、彼女からの評価だけではなく彼女の友達からの評価も上がります。
様々なジャンルのレストランに彼女を連れて行き、おいしいお料理やお酒でデートを充実させましょう。

-男性向け
-, ,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.