彼氏と別れるか悩んだ時に①:彼と笑顔で過ごせていますか?

彼と過ごしていて笑顔でいれる時間って幸せですよね。
テレビを見ているときでも、話をしているときでも、笑顔の時間を共有できるのはステキなことです。

もし、彼と一緒に過ごす中で、笑顔でいれる時間が減っているとしたら、最近の“一緒に笑っている時間”はどのくらいかを思い出してみてください。
そして、減っているとしたら、なぜ減ったのかを考えてみてください。
『喧嘩したのをきっかけにギクシャクしている』とか、『一緒にいる時間が減った』とか、恐らく理由はあるはずです。
考えた結果『なんとなく』だとしたら、“熟年夫婦化”なのか“前ほど好きじゃなくなった”からなのかなど、『なんとなく』の理由も考えてみてください。

理由やキッカケは必ずあるはずです。
それらが“あなた自身の問題”なのか、“彼の問題”なのか、“話し合えば解決できる問題”なのかを見極めましょう。
見極めた結果をちゃんと彼に話してみてください。
彼が向き合ってくれるならば、しっかり話し合うべきです。
ですが、もしも彼が適当な態度やはぐらかしたとしたら、あなたとのことをそれほど大事と考えていないか、なんとなくでもいいと思っているかだと思っていいでしょう。
あなたのことを大事にしてくれる男ではない可能性が高いです。
ここまできたら別れてものちに後悔することはないと思いますよ。

彼氏と別れるか悩んだ時に②:彼はあなたのことを理解してくれている?

冷たいことを言うようですが、彼とあなたは言ってしまえば他人です。
それぞれ違う環境で、それぞれのルールの中で育てられ成長し、生きてきました。
付き合ってからだんだんと相手を知り、時間を共有していると思いますが、彼の全てを熟知するのはいくら一緒にいてもなかなか難しいのが現実です。
つまり、彼も同様であなたを全て理解するのは難しいといえます。

では、そんな難しい中でもお互いに相手を理解しようと思っているかどうか・・・とても重要なことです。

どんなに仲が良くても、どれだけ一緒の時間を過ごしているとしても“気遣い”は大切なことです。
「気を遣わない人がいい」という方もいらっしゃいますが、自分が気を遣わないで楽でいれるということは相手があなたに物凄く気を遣っているからだということを忘れないでくださいね。
『気』というものは彼氏彼女の関係でも平等であるのが望ましいです。
そして『気を遣う』ということは相手を理解することの第一歩です。
あなたが彼を気遣っていたとしても彼があなたに気を遣わず自由気ままにしているとすれば、彼はあなたのことを理解しようとしてないといえます。
正直そのままではあなたがしんどくなるだけでしょう。
彼にどうして欲しいか、どう思っているかなどちゃんと伝えてみましょう。
彼がちゃんと話を聞いてくれて、受け止めてくれるかどうかであなたのことを理解したいと思っているかどうかがわかりますよ。
受け止めてくれるならば今は別れるタイミングではないと思うので、あなたも彼を理解しようと頑張ってくださいね。

彼氏と別れるか悩んだ時に③:彼はあなたにとってストレス?ノンストレス?

ストレートにいいます。一緒にいてストレスが溜まる相手だとしたら一緒にいるべきではないと思います。
・・・が、ストレスを感じるときとそうでないときの割合を考えたことはありますか?
彼と過ごしているときに彼に対してストレスを感じる時が多いとしたら、根本的に彼とあなたの相性はあまりよくないと思います。
ですが、ストレスを感じるタイミングや内容によっては許容範囲と考えていいでしょう。
というのもストレスを感じた原因が彼自身なのか、あなたの精神状態によって感じるものなのかで変わるからです。
彼の行動に対してストレスを感じたとします。
あなたはその彼の行動に毎回ストレスを感じるのか、時々感じるのかでは話が変わります。
時々だとしたらあなたのそのときの精神状態や気分が関係してくるので、一方的に彼が原因とはいえません。

恐らくここまでストレスに対して考えることはないと思います。
ストレスを感じるときはイラッとしたときなどが多いですし、その瞬間的な感情にそこまで深く考えるということはしないですよね。
彼と居るだけでストレスが溜まるということであれば別れてしまっていいと思いますが、そうでない場合はしっかりとその瞬間的感情に関してあなた自身のためにも考えることが必要です。

もし彼の行動や言動など毎回同じタイミングでストレスを感じるようでしたら、彼に『なんで嫌なのか』や『どう変えて欲しいか』をしっかりと伝えましょう。
彼が改善しようとしてくれるならばもう少し様子を見つつ、彼は自分に対してストレスを感じるときがないか聞いてみてくださいね。

彼氏と別れるか悩んだ時に④:それぞれの性格のおさらい

これはなかなか難しいことではありますが、自分を見直すキッカケにもなりますし、彼を再度知るチャンスだと思って“おさらい”してみてください。
というのも、彼の性格を分かっていればあなたの「言動」や「行動」で、意外とどうにかなることもあります。
彼が悪気なく言った一言をストレートに受け止めて嫌になってしまうのか、彼のことだから悪気はないとスルーするのかは、人それぞれです。

彼に対して『その言い方は良くないと思うよ』や『今の言い方だとショックだよ』など、正直に思ったことを言えて、彼も素直にごめんと言えるのであれば問題はないですし、一緒に居れば居るほど彼自身が自分で変わろうとする可能性も高いです。
逆に彼からあなたの「言動」や「行動」に言いたいことがあるかもしれません。
その時はしっかりと聞いて、受け止めましょう。
彼の言ったことが理解できなかったり、違うと思った場合は彼とは合わないと思うので、また同じようにぶつかったりすると思われます。

一番は一緒にいれるようにお互いがお互いを高められる仲だと思うので、よく考えてみてくださいね。

彼氏と別れるか悩んだ時に⑤:言いたいことを言ったときの彼の対応は?

ここまで『考えてみて彼にちゃんと話しましょう』とお話してきました。
では実際に彼に話したとき、彼の対応はどうでしたでしょうか?
恐らくすれ違いや、慣れや、甘えがあっての“別れた方がいいのかどうか”という悩みだと思います。
その少し厳かになっていたところを2人で話し合えば問題は解決するでしょう。
ですが、そう上手くいかないこともあります。
話し合いの場を設けたことによって彼の機嫌が悪くなってしまった、彼から別れようと言われてしまったなんてことも起きなくはないです。
しっかり話し合おうとしてもすんなりと受け入れて、話し合いをしてくれる方は少ないと思います。
若い方なら尚更面倒くさがる確率が高いです。
しっかりと受け入れて話し合う姿勢を見せてくれる彼氏なら、あなたのことが好きで一緒にいたいと思ってくれているからでしょう。
その時は話し合おうとしてくれなかったとしても、数日後話し合おうと言ってくれる可能性ももちろんあります。
その場で決断するもよし、数日様子を見るもよし。
ここまできたら『あなた次第』ですよ。
後悔しないように、よく考えて結論を出してくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
誰かと付き合っていれば『別れるタイミングかな』『別れた方がいいのかな』と考えるときがあると思います。
別れて後悔してしまう方も多いです。
そうならない為に一呼吸入れて、しっかり向き合おうとしてみてください。
今回は別れるタイミングかどうかを見極めるポイントとして5つお話しさせていただきましたが、日頃からこの5つのポイントを頭において頂けたら『別れる・別れない』という急に大きな壁にぶつからないで済むと思います。
あなたが大切と想える彼と幸せに過ごせますように・・・。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者