恋愛に勇気が出ない人の改善方法①:告白出来ないなら告白させればいい

恋愛をする勇気が無い方の中には、男性に告白する勇気が無い方もいるのではないでしょうか?確かに「告白をする」という行為は緊張もするし、告白を断られたらどうしようという気持ちになると思います。そんな不安を持っているなら、相手から告白をさせるように仕向けてみたらどうでしょうか。

具体的な方法としては、まず相手の男性にこちらが好きだという事を伝えておく必要があります。周りの人間から間接的に伝えてもらうように仕向け、相手があなたに告白出来るように協力してもらいましょう。「○○ちゃん、あなたに告白したいけど勇気がないみたい」など間接的に伝えて貰う事で、相手もあなたの事が好きなら告白してくれるでしょう。間接的に伝えても男性が動かないようなら、残念ながら相手はあたなの事が好きではないのかもしれません。

男性も告白をするからには100%成功したいと思うので、事前にあなたが好きだと伝わる事で相手も告白しやすい環境が作れます。また周りに協力者が居ないようなら、相手のラインやメールアドレスを聞きラインなどでやり取りするような関係になりましょう。そしてライン上で、「彼氏が欲しいな」「○○君みたいな彼氏がいたらなぁ」などと、さりげなくアピールしてみてはいかがでしょうか?相手もあなたに興味があるなら告白してくるので、相手の出方を待ってみましょう。告白する勇気がないのなら、相手にさせれば良いだけです。臆病にならずに色々作戦を練ってみるといいですよ!

恋愛に勇気が出ない人の改善方法②:自分にとってその男性は必要か

男性と恋愛をしたいと思っていてもなかなか恋愛に踏み出せない原因は、あなたが男性を必要としていない可能性があります。ただ「恋愛をしたい」「彼氏が欲しい」と思っているだけで、実は彼氏が必要ではないのかもしれません。仕事が急がしかったり、友人と遊んでいる時間が長くリアルが満たされている方がこのような傾向が強く、なんとなく彼氏が欲しいと思っていませんか?

「結婚適齢期だし」「みんな彼氏が居るから」という理由で恋人が欲しいと思っていませんか?勇気が出ないは言い訳で、リアルが満たされているので恋人の必要なく、ただ恋愛に臆病になっているだけかもしれません。もし本当に彼氏が欲しくて勇気が出ないのなら、好きな男性があなたにとって必要なのかを考えましょう。「この人が居なければ私の人生は駄目」「どうしてもこの男性が必要」と思えるのなら、自分の人生を賭けて勇気を出して告白してみましょう。

世の中には色々な男性が居ますが、「この人じゃなけれ駄目」と思える男性とはなかなか巡りあえません。何となく彼氏が欲しいという訳ではなく、真剣に恋愛をしたいのなら目の前の男性が自分にとって必要なのかを考えてみましょう。

恋愛に勇気が出ない人の改善方法③:恋愛は人生経験に必要

恋愛に臆病になっていて好きな人にも告白出来ずに片思いをしている方は、思い切って行動を起こしてみてはいかがでしょうか?なぜなら恋愛をする事で女性として成長する事が出来るので、良い女性になるには恋愛が必須不可欠です。

でも気になる人が出来たけど前に進む事が出来ないと躊躇するようなら、その相手を恋愛の練習相手にすればいいんです。あなたはこれから色々な方と恋愛をしていき、いずれ運命の人と出会うでしょう。その運命の人と結ばれる為にも今の内に恋愛経験はしておかなければならず、若い内の恋愛経験はいずれ将来に役に立ちます。結婚適齢期になった際に恋愛の仕方が判らないと悩まない為にも、目の前の男性を練習相手にしちゃおう!という軽い気持ちで臨んでみてはいかがでしょうか。

恋愛は人に教わって学ぶよりも、自分で経験する事が大事です。ある程度の年齢になれば結婚できるだろうと楽観視していると、いつまで経っても結婚出来ず、恋愛の仕方すら忘れてしまいます。恋愛が怖いと思っているなら、目の前の好きな男性を「自分の恋愛経験値を増やしてくれる相手なんだ」と軽い気持ちで臨めば、楽に恋愛が出来るでしょう。

恋愛に勇気が出ない人の改善方法④:一生独身で良いのか問いかける

ある学者が女性と結婚をクリスマスケーキに例えた方が居ました。クリスマスは、クリスマス当日よりもクリスマスイブが一番盛り上がると思います。イブである24日にはケーキがたくさん売れ、日にちが経過していくごとにケーキは割引になっていくでしょう。この現象を女性の適齢期に例えて、女性の24歳が一番のピークになり、その後年齢を重ねていくごとに男性からの声がかからなくなっていくと言われています。

確かに男女問わず若い人間の方が結婚しやすく、歳を重ねていくごとに結婚が難しくなっていきます。特に女性の場合には出産もあるので、ある程度の年齢になったら結婚をしていないと子供を生む事も大変になってしまいます。「恋愛をする勇気がない」と若い内は言ってられますが、そのまま恋愛に臆病になっていたら将来結婚が出来ない可能性もあるでしょう。将来結婚をしたいと思うなら、その臆病になった心を奮い立たせて恋愛をしましょう。

恋愛をしたくても出来ないと怯えているよりも、「何か恋愛をしなくては」という気持ちで行動を起こしていれば、自然と良い相手が見つかると思います。このままでは駄目だと危機感を感じる事も時には大事でしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

恋愛をする勇気が無い方は、失敗を恐れている方がほとんどだと思います。しかし未来の事を恐れていたら、いつまで経っても恋愛は出来ません。どうしても告白する勇気が無いなら、男性から告白してもらえるように仕向けてみるのも一つの手です。

女性には出産適齢期などもあり、恋愛をしなければ一生独身のままかもしれません。結婚をして出産をしたいと思うなら、思い切って恋愛に取り組んでみてはいかがでしょうか?例え付き合って上手くいかなくても、それは次の恋愛の経験値になるので、ポジティブに恋愛と向き合いましょう。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者