女性向け

カップルで予定を共有する?アプリを使用することのメリットとデメリット5つ!

投稿日:

カップル専用の情報を共有できるアプリなどがありますが、“便利“と思う方もいらっしゃれば”嫌だ“と思う方もいるのが実際のところだと思います。
共有できること自体は便利ですが、予定まで相手に把握されることには少し抵抗を感じるのではないでしょうか。
今回は彼氏・彼女に予定を共有しようと言われて悩んでいる方々や、共有したいが断られそうで言えないと悩んでいる方々などに考えて頂きたいことをお話していきます。

Ios New Mobile · Free photo on Pixabay (4738)

■共有することのメリットその①:スムーズに予定が立てられる

Hands Love Couple · Free photo on Pixabay (4739)

会う約束をするには相手に予定を聞かなければなりませんよね。
それぞれ恋人以外の予定もありますし、何回かやり取りをしないと決められないこともあります。
「●日空いてる?」
『その日は先約があるから難しいな』
「いつなら空いてる?」
『▲日はどう?』
「その日は駄目だ」
・・・このようなやり取りはなくなります。
予定を共有することのメリットとして“相手の空いている日がわかる”ので、スムーズにデートなど2人の予定を立てることができます。
予定を決めるまでのやり取りも楽しいかもしれませんが、どちらかがマメじゃないと成り立ちませんよね。
どちらかがずっとそのやり取りをとりまとめるのは大変だと思うので、アプリを使って効率よくするのも手だと思いますよ。

■共有することのメリットその②:すれ違いが減る

Holding Hands Couple · Free photo on Pixabay (4740)

その①ではお互いの予定が分かっていれば効率が良いというとこをお話いたしました。
ではその②です。
メリットその②はお互いの予定を共有しているので“すれ違いが減る”ということです。
今までは相手に聞かないと分からなかった相手の予定がアプリで確認できるので、お互いの生活がわかります。
相手の予定がわかれば自分の予定も立てやすいですよね。
恋人との予定がなかなか立てられず友人からの誘いを保留にして、いつ恋人から連絡がきても大丈夫なように自分の予定を入れないようにしている方や、相手に予定を聞いてもなかなか教えてくれなくて自分の予定が立てられない・・・なんてことも減るのでストレスフリーになります。
今までは自分から予定を聞いたりしていた方はアプリを使ってみてもいいと思います。

■共有することのメリット③:思い出の共有・保管が出来る

Hands Heart Couple · Free photo on Pixabay (4741)

最近使われているスケジュール共有アプリではそれぞれの予定や2人での予定を共有できるだけではありません。
2人の予定ごとにチャットができるようになっており、その日に撮った写真をそのチャットで送ればアルバムのよう使用できます。
写真も同様で共有すれば自分でフォルダを作ったりせずにアプリ内に振り分けできます。
昔は現像してアルバムに・・・というのが普通でしたが、今はデータ保管で便利になりました。
その代わり気が付いたら膨大なデータで振り分けて保管するのが大変・・・なんてこともよくある話です。
そんな時に恋人との写真が共有フォルダ代わりになり、相手に送るだけでフォルダのように保存できるので楽チンですし、恋人以外のデータだけ振り分ければいいので時短にもなります。
チャットのやり取りもそのイベントごとに思い出として保管されるので、あとで見返したりするのもいいですよね。
恋人との思い出の保管場所として使うのもいいと思います。

■共有することのデメリット①:詮索・介入されるかも

Iphone Smartphone Apps Apple · Free photo on Pixabay (4742)

メリットを話してきましたが、もちろんデメリットもあります。
お互いの予定が共有でき、相手の生活がわかるためプライバシーというようなものはほぼなくなります。
相手が疑い深い場合はアプリで予定を確認して『なんでなんの予定もないのに連絡してこないのか』『予定に入ってないけど何してる?』など、更に詮索される可能性もあります。
そのためあなたのプライベートにも恋人が介入しているような気分になるかもしれません。
恋人はあなたのことを心配してなのかもしれませんが、あまりにも頻繁にそのような様子を伺ってくる連絡がくると落ち着かないですよね。
もしかしたらアプリが原因で喧嘩になるなんてことも有り得ます。
恋人は恋人、プライベートはプライベートと完全に分けたいと場合は、自分から相手に空いている日を教えたり、自ら予定を聞くようにしてアプリには頼らないようにした方がいいでしょう。

■共有することのデメリット②:共有してても安心は禁物

Girl Smartphone Iphone Taking · Free photo on Pixabay (4743)

共有しているからといって相手の予定が把握できていると思ってはいけません。
メリットとして予定を入れておけば恋人と予定を共有できてスムーズに予定を立てられるとお話しましたが、恋人が必ずしも正しい予定を入力していると思いますか?
少し酷いことを言うようですが、予定を入力して共有出来ていれば相手を安心させられると思われているとしたらどうでしょう。
もしかしたらそこに堂々と入力されている予定はよく聞く友達の名前で入力されているだけで、別の人との予定かもしれません。
それが合コンなのか、浮気なのかはわかりません。
ですが、もし自分以外の異性と会う約束だとしても、“共有してくれているから問題ない”と勝手な思い込みで相手の変化を見抜けなかった・気付けなかった・・・なんて可能性もあります。
そう考えると相手を疑いがちになってしまったり、相手のことを無意識に干渉してしまう場合もあります。
それが原因で喧嘩になるなんてこともあるかもしれないので、気をつけてくださいね。

■まとめ

今回はアプリで予定を共有することに関してのメリット・デメリットについてお話させて頂きました。
便利ですしこれからの時代では普通になるかもしれません。
相手に自分の全てを知ってほしいと心から思えるカップルであれば使った方が便利だと思います。
ですが、お互い想い合っていても相手には知られたくないこともあるというカップルも少なくないはずです。
「予定の共有だけでそこまでいう?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、その相手の予定を知ることによって“もっと知りたい”と無意識に干渉していたり、“辻褄が合わない”と疑ってしまったり・・・なんてことも有り得る話です。
カップル同士でアプリを使うかどうかはよく話し合って決めてくださいね。

-女性向け
-, ,

Copyright© Emoot , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.