女性向け

彼氏に浮気された!ただじゃ別れない…実際にあった復讐エピソード3つ

投稿日:

ただ別れるだけじゃ気がすまない!という女性の、実際あったエピソード3つを紹介しています。どれも実話なので、興味がある方は読んでみて下さい。

女の恨みは怖い!

gettyimages (11038)

彼氏が浮気をして、許せなくて別れたことになったけど、その間に起きた復讐エピソードを今回はご紹介します。
ただ別れるだけでは気がすまない!という女性は結構いるのではないでしょうか。

どんな理由があれ、浮気されるというのは裏切り行為で深く傷ついて悲しい反面、怒りや復讐心がメラメラと沸き上がってくるのも、女性の怖いところですよね。
どんなエピソードがあるのか一緒にみていきましょう!

復讐エピソード①:結婚する直前

当時、付き合っていた人がいたK子さん(25歳)は、プロポーズをされ、両家の挨拶も済ませ、結納も済ませ、いよいよ婚姻届けをだすぞ!という日が迫ってきたある日のことです。

彼氏から「今日は残業入ったから帰り遅くなる」と連絡がきて、先に食事を済ませてお風呂に入っていました。お風呂から上がり、しばらくすると疲れた彼氏が「ただいま~」と帰ってきました。

「お腹すいた、ご飯ある?」と言われたので、K子さんは夕飯の支度をし、彼氏がご飯を食べてる間にスーツを片して、シャツなどを洗濯に入れようとした時、スーツに入れっぱなしの彼氏の携帯が「ブー!!」と鳴りはじめました。
K子さんは「電話かな?」と思い、携帯のディスプレイを見た瞬間、顔が険しくなります。

電話ではなく、LINEの通知だったのですが「今日は楽しかった、彼女にバレないようにするのスリルがあって楽しいね♪」というものを見てしまい、K子さんは彼氏に「○○ちゃんからLINEきてたよ」と携帯を渡しました。

彼氏は慌てて「違うんだ!」などと言ってましたが、K子さんはショックで聞く耳を持ちません。そして時間が経ち、怒りに変わった時に、今日会ったと思われる女性と電話するように伝えて、電話をかけました。

女性「もしもし~?どうしたの?忘れ物でもした?」
K子さん「彼がお世話になっております、彼女のK子と申しますが…」
女性「あ…いや、えっと…」

と、電話が進むに連れて分かったことは、K子さんの存在はもちろん知っていた、もうすぐ結婚することも知っていた、関係を持ったのはプロポーズをした後だったこと、相手は会社の女性社員で既婚者だということ。

後日彼氏の両親、K子さんの両親も含めた話し合いが行われ、結果として結婚の話しは白紙になり、別れることになりました。
もちろん、相手側の家庭にも報告し、相手の女性は離婚し、会社を辞めたそうです。
婚約期間中ですので慰謝料もしっかり払ってもらいました。

結婚前の最後の火遊びだったのかもしれませんが、そのせいで将来お嫁さんになる人と自分の両親を傷つけた代償は大きいでしょうね。

復讐エピソード②:ホテル

gettyimages (11039)

彼氏が最近怪しいと思っていたA子さん(20歳)は、彼氏が寝ている間にこっそり携帯をチェックしました。
思っていた通り浮気をしていた形跡のLINEがあったのですが、どうやらその女性との関係は終わりを告げる内容でした。

彼氏が何事もなかったように振舞っていましたが、A子さんは浮気をした事実を許せないでいました。でも、その女性とは関係を終わらせているので咎めるつもりはなかったようです。

そしてとある日「ねぇ、人生で浮気ってしたことある?」と彼氏に聞いてみたところ「ないなぁ、俺はA子だけだから安心していいよ!」と言われて、余計に腹が立ったA子さん。

女友達に事情を説明し、彼氏を誘惑してみてほしいと頼みました。そこで揺らぐか誘いに乗るか確かめたいと思ったからです。
彼氏がよく呑みに行くバーを女友達に教えて、女友達は彼氏を逆ナンしました。その時、しっかり録音もしてあったそうです。

女友達が「彼女いるの?」と聞くと「今いないよ、え?君が俺の彼女になる?(笑)」など、ふざけながらボディータッチをしてきたそうです。そして女友達と計画していた「ホテルに向かわせる」ということを実行しました。

まんまと引っかかった彼氏と女友達がホテルに入る瞬間、A子さんが「何してるの?」と後ろから呼び止めると、彼氏は慌てて「この子が酔ったっていうから!」と言いました。
録音してあったことを聞かせ、A子さんの女友達だったことを知らせ、以前の浮気も全部知っていることを知らせたら、ホテルの前で土下座をして「ごめんなさい!」と大声で謝っている彼氏を見て、A子さんは「もういらない、ばいばい」と別れたそうです。

他の人が見ているところで土下座をし、それで許して貰えず一人でホテルの前に取り残されたのは、まさに滑稽な姿ですね。

復讐エピソード③:彼氏の会社に報告

gettyimages (11041)

当時社内恋愛をしていたU子さん(22歳)は、同じ部署の彼氏とラブラブな生活を送っていました。
もちろん、社内には秘密にしてあるので、ちょっとしたスリルがあって楽しかったようです。

そんなある日、休憩中に別の女性社員が「最近彼氏ができた」と話してきました。
「実はここの部署の人と付き合ってるんです!誰にも言わないで下さいね」と耳打ちされて、U子さんは「私以外にも社内恋愛してる人いたんだ!」と少し嬉しくなり「実は私も…」と打ち明けました。

2人は意気投合して、会社が終わって飲みに行くことになり、お互いの彼氏について話したり、ノロケたりして、酔いも回ってきた時に、女性社員が「私の彼氏誰だか気になりますか?」と言ってきたので「え!気になる!同じ部署ってことは、知ってる人だよね!」と興味津々のU子さん。

「他の人には内緒ですよ~?U子さんも彼氏の写真とかあったら見せてください!」となり、結果的に2人で写真を見せ合いっこしようとなって見た瞬間、2人の酔いは一気に覚めました。同じ人が2人の彼氏だったからです。

話しを整理していくと、U子さんとの方が先に付き合っていて、女性社員の人とは最近だということになります。2人の怒りは一気に駆け上がり、翌日、社内メールで一斉に「○○は同じ部署の女性2人に手を出している」と送りました。それを見た上司が「おい、○○はいるか?」と彼氏を呼び出しました。

彼氏は「デタラメですって!誰かのいたずらです!」と悪あがきをしていたので、U子さんと女性社員は送られてきたラブラブなLINEをスクショし、それも社内メールで一斉送信しました。そうすると、別の女性社員が「○○さんひどい!」と立ち上がり、また別の女性社員も「これ…私以外にも手を出してたってこと!?」と言い出したのです。

実はその彼氏は、同じ部署の女性社員4人と関係を持っていたことになり、会社をクビになりました。
U子さんと他の女性社員も呼び出されましたが、軽く注意を受けただけで会社での立場は何も変わらず平和に業務にはげむことができました。

変わったことと言えば「○○の被害にあった女子会!」という感じの飲み会をするようになり、女の友情が芽生えたことです。

同じ会社の女性と何人も関係を持つ神経が分かりませんね。

浮気男と付き合う時間は勿体無い!

浮気をすることは、大事な人を傷つけ裏切る行為になります。
どんな理由があれ、浮気をしていいことにはなりません。

Pairsのマッチングアプリでは、真剣な恋をしたいと願っている男女が約1.000万人登録しており、毎月7.000組のカップルを誕生させている実績をもったアプリです。
真剣な出会いをしたい!浮気されたくない!自分に合った人を見つけたいと思っているのなら、試してみる価値はありますよ。



まとめ

浮気をされてただ黙って別れるのではなく、何かしら制裁を下して別れるというケースは珍しくありません。
やはり、浮気をされて寛大な心になれるほど、人は単純じゃないということですね。
好きだったからこそ、憎さが倍増するということを、今回知らされたような気がします。

-女性向け
-, , , ,

Copyright© Emoot , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.