失恋を忘れるには個人差がありますが、早い人で数日、遅い人でも半年もすれば忘れてしまう人が一般的です。
でも、何年も元カレへの想いが忘れられずに立ち直れていない女性もいます。

この違いは、元カレや元カレと一緒に過ごした時間を忘れられないのが原因です。
元カレの存在をいつまでも忘れられないでいる女性は、失恋から立ち直りにくいと言われています。

現在、長期間にわたって失恋を引きずっている人は、失恋から立ち直りにくいタイプということです。
失恋から立ち直りにくい女性とはどんな女性なのか、ここでいちど説明しておきますね。

失恋から立ち直りにくいタイプ① 恋愛が全てと思っている人

生活の中で1番恋愛が大切だと思っている人です。
彼が中心と考えていて、彼との約束の前に友人と約束していてもすんなり断ることができます。
そのため、彼と別れてしまうとどうしていいのかわからず、その場にずっと立ち止まってしまいます。
彼でいっぱいだったのですから、その彼がいなくなってしまうと強烈な絶望感が沸いてしまうので、失恋から立ち直るのは難しいのもわかりますね。

失恋から立ち直りにくいタイプ② 別れに納得しない人

彼と別れ話をしても、彼の言っている意味を理解しようとせずに別れを認めようとしません。
そのため、別れ話は平行線になってしまい、そのまま自然消滅してしまうケースが多いです。
別れに納得していないので、自分の中では「まだ別れていない」と思い込むところがあります。

失恋から立ち直りにくいタイプ③ ネガティブな人

恋愛だけではなく何に対してもネガティブに考えてしまう人は、失恋をしても立ち直りにくいです。
別れた原因が自分に一切落ち度がない場合でも「私がダメだから、あの人は離れていった・・・」と考えてしまうところがあります。
「私なんて」という言葉を言い続けている間は、失恋からは立ち直ることはできないでしょう。

失恋から立ち直りにくいタイプ④ 過剰に考えすぎる人

失恋という事に関して過剰に考えてしまう人も失恋をすると立直りにくいと言われています。
深く考えなくてもいい部分でも過剰に考えてしまいます。
別れたことも自分が悪いと思い込み、失恋を長く引きずってしまいます。

失恋から立ち直りにくいタイプ⑤ 現実逃避する人

別れたということを認めたくないために現実から逃げてしまう人も失恋からは立ち直りにくいです。
別れた原因を理解しようとせずに逃げてしまうため、現実と向かい合うことができません。
そのため、いつまでたっても前進することができずにいます。

失恋から立ち直った先輩たちを参考に!

失恋から立ち直りにくい女性は、深く彼のことを愛していて忘れることができずにいます。
「彼と別れた」という現実を認めたくないために彼を忘れることを気づかないうちに拒否してしまっているのかもしれないですね。
または、忘れたいという気持ちはあるのですが、失恋を忘れる方法がわからないと言う人もいると思います。
そこで!先輩である失恋経験者がどんな風に失恋を忘れたのかまとめてみたので、参考にしてください!

失恋を忘れる方法① 元カレに関係のある思い出の品を処分する

元カレとの思い出の品物を処分することで、元カレへの想いを断ち切りやすくなったと語る先輩は多くいます。
元々好き同士で付き合ったのですから、付き合っている間は旅行やデートは頻繁にしていますよね。
その度に旅行ならお土産、デートなら写真などの思い出が溜まっていきます。
また、誕生日やクリスマスなどプレゼント交換をすることも多くあるので、そのたびに彼に関係している物は部屋の中でいっぱいになっていきます。

付き合っているときは、その思い出の品物を見ると幸せな気持ちになりますが、別れた後は反対に彼との思い出の品を見るたびに苦しくなります。
その思い出が蘇ってくるたびに失恋の苦しさは酷くなっていくのだそうです。

そこで、心を鬼にして元カレに関係している思い出の品をすべて処分することにしたそうです。
捨てる時は当然ツライ思いで捨てているのですが、あのまま思い出の品を処分できていなかったら、いまだに彼のことを忘れられずにいたと言っています。

失恋を忘れたい人でまだ彼との思い出の品物を大切に部屋に置いている人は、この先輩のように心を鬼にして処分してみましょう。
彼への想いも思い出の品物と一緒に捨ててスッキリしましょう。

失恋を忘れる方法② 友人に話しを聞いてもらった

友人の存在で楽しいことは広がり、ツラいことは半分になるといいますよね。
失恋の時もその存在をヒシヒシ感じた女性は多いです。

今回の先輩は、ただ慰めてくれるだけではなく、ハッキリ自分の悪いところを指摘してくれたことで失恋したことを納得できたそうです。
でも、友人に失恋の話しを聞いてもらうだけでも失恋の傷は癒えていくと言います。
信頼できる友人がいるなら、失恋の話しを聞いてもらってみてはどうでしょうか。

失恋を忘れる方法③ 元カレの良い所と悪い所を書き出した

元カレの良い所と悪い所を紙などに書き出してみることで失恋を忘れた先輩もいました。
まだ、元カレのことを忘れられていない時は、彼の良い所だけしか書くことができなかったといいます。
しかし、彼の悪い所を意識して思い出すと以外と悪い所がでてきたそうなです。
そして、書き出した紙を見ることで冷静になることができたそうです。

この人しかダメと思って失恋が忘れられていない人は、いちど元カレの良い所と悪い所を書き出してみるといいですよ。
絶対にこの人じゃなきゃダメ!って思っていたのが、嘘のようになくなる可能性は高いと思います。

失恋を忘れる方法④ 積極的に恋愛に取り組んだ

失恋を忘れるには新しい恋といいますが、それを実行している先輩達は多いです。
まだ彼のことは忘れることはできていないけど、このままではダメだ!と感じた女性がおこなっていた失恋を忘れる方法です。

初めは、合コンなどに参加しても元カレと比べていても、徐々に比べることも少なくなってくるようです。
そんな時に気になる男性ができると元カレの存在も薄くなっていきます。
そのうち、今の気になっている男性の存在が大きくなっていき、次第に元カレへの気持ちもなくなっていきます。
失恋は恋愛で忘れることができるのは本当のことだと思います。

理想の彼に出会えなかった時は!

恋愛は失恋を救ってくれる!
でも、積極的に恋愛を探しても理想の男性に出会えない場合もありますよね。
そんな時は!今流行っているマッチングアプリを利用してみるのも1つの手段です!
周りの友人も登録している人は多いと思いますよ♪

人気のマッチングアプリのなかで特におすすめなのが「pairs」です!
pairsでは、累計登録者数が700万人以上もいるので、理想の男性を見つけ出すことができます。
また、女性は完全無料でシステムを使うことができる点もおすすめです。
理想の男性との出会いを望んでいる人は、是非登録してみてくださいね♪

まとめ

失恋を忘れるのは難しいですが、失恋を忘れた先輩達はたくさんいます!
もし、自分が失恋から立ち直りにくいタイプであっても、自分のことを冷静に見てキッチリ修正できたならきっと失恋を忘れる方向へ進むことができます。

そして、失恋を忘れようと心が動いたなら、今回ご紹介した先輩達のやり方を参考に行動してみてください!
気持ちが前向きになった時点で、半分以上は失恋から立ち直れているので、あと一歩頑張ってください♪
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者