片思いをしている人に響く恋愛ポエム①オードリー・ヘップバーン

オードリー・ヘップバーンはベルギー生まれのイギリス人で、主にアメリカで活躍した女優さんです。
日本では「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」などの映画で有名です。
現代でもその美しい容姿で人気がありますよね!
愛は行動なのよ。言葉だけではだめなの
言葉だけというのは押しに欠けます。
片思いをしているときというのは、行動へ移すのに勇気がいりますよね。

この言葉には続きがあり、オードリー・ヘップバーンは愛は筋肉と同じだと話しています。
愛は筋肉と一緒で、鍛えなければ衰えてしまうと、オードリー・ヘップバーンは言っているのです。

積極的に行動しなければ愛が衰え、ますます力がなくなってしまいます。
片思いをされている人のなかには、モテないと自己評価してしまっている人もいるかもしれません。
そんな人こそ行動して、愛の力を鍛えていきましょう。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム②ナポレオン・ヒル

ナポレオン・ヒルはアメリカの作家です。
様々な成功者をインタビューしまとめたとされている「思考は現実化する」という本のヒットで日本でも知られています。
待っていてはだめだ。完璧な好機など永遠に来ない。
片思いをしているとついつい「自分のことを相手が好きになってくれるかも」と待ってしまいがちです。
もちろん相手が好きになってくれることもあるかもしれませんが、自分から行動しないと相手に自分の気持ちというのは伝わらないですよね。

待っているだけでは恋愛が叶うという好機はなかなか訪れません。
もちろん失敗することもあるかもしれませんが、行動してみないと結果はわかりません。

告白するかどうか迷っている女性は、ぜひこの言葉を思い出して勇気をだしてみてください。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム③岡本太郎

岡本太郎は日本を代表する芸術家です。
1970年におこなわれた大阪万博にて設置されたモニュメントの「太陽の塔」はあまりにも有名ですよね。
恋愛だって芸術だって、おなじだ。一体なんだ。全身をぶつけること。そこに素晴らしさがある
とても芸術家らしい言葉ですよね!
芸術というのは、作家の思いや表現を具現化したものです。
作品の意図を相手に汲み取ってもらうには、全身全霊を込めて作品と向き合っていかなくてはいけません。

恋愛だってそうです。
自分の好きだという気持ちというのは、察して欲しいという態度では伝わりません!
芸術のように自分の愛を相手に一生懸命伝えようと努力することで恋は実っていきます。
恋愛というのは究極のコミュニケーションです。
一生懸命努力をすることで、素晴らしい恋を手に入れましょう。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム④バーバラ・デ・アンジェリス

バーバラ・デ・アンジェリスはアメリカの心理学者です。
恋愛関係のカウンセリングなどもしている方で、アメリカでは「メイキング・ラブ・ワーク」というテレビ番組を持っていることでも有名です。
愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない。
片思いをしているとき、想っているだけでは相手の愛情は得られませんよね。
愛を伝えることを怖がって行動をしなければ、何も進展しません。

愛を相手の男性に伝えることで失うものというのを考えてみましょう。
もちろん失敗してしまうというリスクはありますが、失う感情というのはありませんよね。

愛するということは、一方的な自分の気持ちです。
結果はどうあれ、自分の気持ちを素直に表現することで得られる可能性のある恋を逃さないようにしましょう。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム⑤マザー・テレサ

マザー・テレサは神の愛の宣教者会の創立者で、カトリック教会の聖人です。
日本でも世界中の貧しい人達のために働いた女性として、教科書などに掲載されるほど有名な方です。
愛されることより愛することを。理解されることより理解することを。
貧しい人や愛が必要な人のために働いたマザー・テレサらしい言葉ですよね。

人は無意識に誰かにしてもらうことを求めてしまいます。
ですが皆が求めるばかりだと、与える人がいなくなってしまいますよね。

これは恋愛でもいえることです。
好きな人を理解し愛そうとする姿勢というのは、必ず相手の男性にとって救いになります。
自分の心の支えとなる人とは、自然に一緒にいたいと思いますよね。

お互いがそう思える関係になれば、素敵な恋愛ができますよ。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム⑥トマス・アクィナス

トマス・アクィナスはイタリアの哲学者で、スコラ学の代表的神学者としても知られています。
スコラは教会などに付属している学校のことで、中世ヨーロッパで主流となった哲学のことをスコラ学といいます。
誰かを愛することはその人に幸福になってもらいたいと願うことである
片思いといっても、様々な感情や事情を人々は抱えています。
楽しい片思いばかりじゃなくて、苦しい片思いをされている方も大勢いますよね。

その苦しさを和らげるためには、考え方を変える必要があります。
この紹介している言葉のように、愛するということの意味を考えましょう。

好きな人には笑顔で笑っていてほしいですよね!
もちろんその人が好きだという感情も大切です。
例え叶わぬ片思いで苦しくても、好きな人の幸せを応援できるかどうかで愛の深さが決まってきます。

片思いをしている人に響く恋愛ポエム⑦スタンダール

スタンダールはフランスの小説家です。
「恋愛論」という随筆集を発表しており、これはスタンダールの経験から書かれています。
恋とは甘い花のようなものである。それをつむには恐ろしい断崖の端まで行く勇気が無ければならない
綺麗な花を摘むために危険な崖に挑むという描写というのは物語でよくあります。
スタンダールはこの行為と恋は一緒だと考えていました。

恋愛というのはこの危険な崖に挑むように、決して平坦な道ではないことの方が多いですよね。
幸せという花を手に入れるためには、様々な困難を乗り越えなくてはいけません。

片思いをしている時期というのは、楽しい反面辛いこともたくさんあります。
ですが幸せをいつか手に入れるためには、そんな辛い経験も必要だと考えれば心が楽になりますよ。

まとめ

片思いというのは楽しいだけじゃなく、苦しかったり不安だったり様々な感情が渦巻いてしまいます。
有名な言葉というのは、それだけ多くの人の心に響いたということです。
辛い片思いをしていたり後押しが欲しいときは、有名な人の言葉をぜひ読んでみてください。

以上「片思いをしている人に響く恋愛ポエム」を7つ紹介させていただきました。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者