女性向け

怠期の時期っていつ頃なの?倦怠期を放置すると別れる原因になるかも!倦怠期の乗り越え方5選

投稿日:

付き合っていくと必ず訪れる倦怠期。それはいつ頃なのか?そしてその倦怠期をどう乗り越えるのかを詳しく書いていますので、是非最後まで読んで下さい!

倦怠期の時期っていつ頃なの?

世間一般で言われている倦怠期の時期は以下の通りです。

・3ヶ月
・半年
・1年
・3年以降

1番多いのが3ヶ月で、相手の嫌な所が発覚して受け入れられなかったり価値観のズレから倦怠期を迎えて、そのままお別れしてしまうカップルが多いのです。3ヶ月以降の理由は「慣れ」が1番大きいでしょう。そしてマンネリ化していき、終わりを迎えてしまうのです。

では、そんな倦怠期の乗り越え方はどういうのがあるか見ていきましょう!

倦怠期の乗り越え方①:2人で何か新しい事を始めてみる

gettyimages (3473)

倦怠期の乗り越え方1つ目は「2人で何か新しい事を始めてみる」事です。簡単な事は一緒に部屋の模様替えをしてみたり、DIYをしてみたり、余裕があるのなら一緒に何かスポーツなどを始めてみてもいいでしょう。一緒に何か協力して達成する事で、相手の存在を再認識できるのです。

「やっぱりこの人がいいな」となるのです。一緒に何か作業したり同じ目標があると、今までより更にお互いを支え合う事が出来てくるのです。行った事ない所に旅行するのもいいでしょう。ですが、その場合の意見交換は自分ばっかりになり過ぎないように注意しましょう。自我を押し付けすぎて良い気分をする人はいませんよ。

倦怠期の乗り越え方②:今の現状について話し合ってみる

gettyimages (3474)

倦怠期の乗り越え方2つ目は「今の現状について話し合う」事です。倦怠期を迎えるカップルでも多いのが仕事などで忙しく、時間が合わなくなる事、生活リズムが全く違うという事もあります。忙しいからを理由に話し合う事、向き合う事から逃げないで下さい。

倦怠期とはいえ、相手を嫌いになっているわけではないので、今お互いが感じている不満や不安、どうして行きたいのかをしっかり話し合う時間を作りましょう。そして話し合う時に感情的になったり、相手の言い分を聞かないのは止めましょう。

しっかり2人の意見で落ちどころを見つけ、お互い納得出来るまでしっかり話し合う事です。それは1日で絶対に決めるわけではなく、1日で無理ならまた後日という形でも構いません。

倦怠期の乗り越え方③:初デートの場所や告白された事を思い出す

gettyimages (3475)

倦怠期の乗り越え方3つ目は「初デートの場所に行く」「告白した/された場所に行って思い出してみる」事です。これは1人で行くのではなく、恋人と一緒に行きましょう。「ここで初めてデートしたね」「あの時君がちょっと転びそうになって…」と思い出話が始まります、そして同時に最初の頃の気持ちを思い出します。

告白した/された場所に行く事でも、あの時こう思って君に告白したんだよなぁと思い返したりして新鮮な気持ちを取り戻すのです。付き合っていくと、どうしても最初の事のようなトキメキや好きだった場所が曇ってきます。その曇りを晴らしてあげて、相手の好きな所を明確に思い出していきましょう!

倦怠期の乗り越え方④:感謝をしっかり言葉にする

gettyimages (3476)

倦怠期の乗り越え方4つ目は「感謝をしっかり言葉にする」事です。倦怠期とは相手の存在やしてくれる事を「当たり前」に思ってしまっています。その当たり前は決して当たり前ではないのです。相手がいてこそ成り立っているのです。

その事についての感謝の気持ちがどんどん薄れてしまい、してもらった事にも「おう」「あー」など言っていたりしていませんか?もしくは何も言っていないのではないでしょうか?そうなってしまうと、相手も嫌気がさしてしまう物です。してもらった事、恋人の存在は決して当たり前でも当然もないのです。

その事についてしっかり「いつもありがとう」「○○してごめんなさい」と言えるようになれば、相手の嫌気もなくなり、あなたも相手を愛おしく思い返してきますよ!

倦怠期の乗り越え方⑤:たまには豪華なディナーをしてみる

gettyimages (3477)

倦怠期の乗り越え方5つ目は「たまには豪華なディナーに行く」事です。たまには凄くおしゃれをして、どこかディナーに出掛けてみてはいかがでしょうか?とても高級な場所!というのが難しいのではあれば、自分の中で精一杯の豪華な所に連れて行ってあげて下さい。

そしてそこで注意するのは「連れてきてやった」「嬉しいだろ?」と上から目線になってしまっては、相手からすれば「は?頼んでないし」「帰る」となってしまいます。あくまでスマートに紳士的にしましょう。「たまには一緒にこういう所に来てみたかった」などを伝えていきましょう。

もしくは、恋人が前々から行ってみたかったレストランなどにサプライズで連れて行くのも効果的です。「え!?覚えてたの!?」とサプライズをしてあげて、そこで4つ目の感謝の言葉を言うと効果的です。

倦怠期の乗り越え方:まとめ

倦怠期を迎えてしまう原因というのは、相手にたいする「慣れ」がゆえに自分磨きをしなくなってズボラになってしまう事です。そして相手に甘えまくってしまう事です。「許してくれるでしょ」「どうせ彼氏/彼女だし気を使わなくていっか」などなってしまっては、愛情も冷めてしまうものです。

最初の頃のようなトキメキを意地する事は難しくても、最低限の気を遣う事は出来ます。そこを意識し、そして何かあればしっかり時間を作って話し合えば、倦怠期が来ても乗り越えられますよ!

-女性向け
-, , , ,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.