女性向け

恋愛に必要性を感じない人が考えている4つの理由とストレスなく恋愛する方法2つ

投稿日:

恋愛する必要性がない、恋愛しない方が気楽で良い、という人が増えています。

なぜそのように考えている人が多いのでしょうか?

ここでは、恋愛する必要がないと考える理由を紹介していきます。

また、恋愛は必要ないと思いつつも「やっぱり恋愛はした方が良いのかな?」という不安を持っている人も多いので、「恋愛の必要性はあるのか?ないのか?」ということについても、一緒に考えていきましょう。

恋愛する必要性がないと考える理由①自分を出せない

毎日が楽しいから恋愛は必要ない、友人と遊んでいる方が気楽で良いと考える人が増えてきます。

恋愛をしていると、時には相手に合わせるために自分が我慢したり、遠慮して自分の意見をストレートに言えなかったりして、自分を出せなくて、きゅうくつに感じられることもあります。

相手の機嫌を損ねないようにいつも合わせていたり、思っていることを言えなかったりするような恋愛は、疲れてしまいますし楽しくもありませんよね。

以前にそのような経験をしていたり、友人からそんなタイプの彼の話を聞かされていたら「つきあうのってしんどそう」と思いますし、「恋愛はいいかな」と考えるようになってしまいます。

でも、それは相手によるかもしれません。

自己主張が強い相手であれば自分を出せないかもしれませんが、オープンであなたを尊重してくれる人であれば、自由に自分の意見を言えますし、遠慮することもなくなります。

気が合う同性の友だちのように、自分をまるごと受け入れてくれ、相手を否定しないタイプであれば、恋愛をしても一緒にいる時間を楽しめるでしょう。

恋愛する必要性がないと考える理由②やりたいことがあり時間を大切にしたい

gettyimages (8148)

恋愛をする必要性がない、恋愛しなくても良いと考える理由として「やりたいことがあるから、恋愛にまで手がまわらない」というものがあります。

「受験勉強を頑張りたい」「新社会人になって、新しい環境に慣れるのに精いっぱい」「恋愛相手よりも、仲が良い友達とたくさん時間を過ごしたい」など、自分の思うように時間を使いたいと考えている場合、恋愛が面倒だし、恋愛することで逆にやりたいことができなくなるか恋愛は必要ないと考える人も多いのです。

恋愛をしていると、相手に合わせなければならないことがあるかもしれませんし、デートの誘いを断れば「どうして?会いたくないの?」などと聞かれてわずらわしく思うこともあるでしょう。

自分がやりたいことを優先したいのに、恋愛をすることでメールや電話、デートをする時間が増えるとストレスの原因にもなってしまいます。

そのような理由から、やりたいことがたくさんある人は「恋愛はしなくて良いかな」「恋愛は必要ない」と思いがちです。

でも、恋愛相手があなたと同じように「自分の時間を大切にしたい」「友だちが彼氏彼女と同じくらい大切」「長々とした電話は嫌い」「たまに会うだけでも満足できる」タイプだったとしたらどうでしょうか。

「付き合うのならたくさん会ったり、電話もしたい」という相手なら問題ですが、サバサバした恋愛を好む相手であれば、案外うまくいくかもしれません。

恋愛する必要性がないと考える理由③過去の恋愛でトラウマがあり、恋愛する気になれない

gettyimages (8149)

恋愛をすれば、楽しいこともあれば悲しいこともあります。

「すごく好きだった相手に突然別れを告げられた」「浮気をされた」「告白したときに冷たい態度をとられ、自分に自信がなくなった」など、様々な理由で過去に傷ついたことがある人は「もう恋愛はしたくない、傷つきたくない」と考える人も多いでしょう。

確かに、もう一度辛い思いをするかもしれない、と考えるだけで恋愛に対して臆病になったり、誰かとつきあうことが怖くなってしまいますよね。

そんな時は、「恋愛をしよう」と構えないことです。

相手を恋愛対象として考えるのではなく、一人の人間として見てみましょう。

恋愛が怖いからと言って、男性すべてを遠ざけてしまうと、ますます男性が苦手になってしまいます。

もしも過去にトラウマがあり、いつかは克服したいと思っているのであれば、「同じ趣味のことを離せるような、メールや電話友達ができれば良いな」という気楽な考えで始めるのが良いでしょう。

「同じ趣味がある」「出身地が近い」「兄弟構成が似ている」など、なんでも良いので「共通点」がある男性であれば話しやすく、会話も長続きします。

いつか結婚したいな、という希望を持っているのであれば、結婚するときに「失敗」しないためにも、あなたに合う相手を見極められるようになることは大切です。

恋愛をしなくても、友達として接するだけでも、異性を見る目を養うことができます。

トラウマがあっても、「会う必要がないメール友達」など、ストレスがない範囲で少しずつ男性と接する機会を増やしていけたら良いですね。

恋愛する必要性がないと考える理由④人に頼る必要がない

gettyimages (8150)

恋愛する必要性がないと考えている人の中には、「誰かに頼るのが嫌い」「弱音ははかない」「なんでもプラス思考で乗り越えられる」など、サバサバとした考えを持っていて、自立した人が多くいます。

「彼がいるとなんでも相談に乗ってくれるし、頼りになるよ」と女友達が話していたとしても「悩みなんてないし、そもそも自分で解決できるし」なんて思っているのです。

最近では女性も男性も依存タイプが少なくなり、悩みを相談せずに自分でどうにかできるという人も多いのですが、恋愛をすると支えてもらうというだけではなく、「相手から刺激を受けることができる」というメリットもあります。

悩みや自分の弱いところを見せて、頼ったり頼られたりするだけが恋愛ではありません。

「すごいな」と思えるような相手から良い刺激を受け、自分をより高めるきっかけにしたり、自分の世界を広げることができるというのも恋愛の魅力の一つです。

とても仕事ができる人と一緒にいれば刺激を受けますし「自分もがんばろう」とやる気が出てきますよね。

将来何がやりたいのか、夢や方向性で迷っていたとしても、大きな夢や目標を持った相手と恋愛をすれば、自分がやりたいことがだんだん見えてきて、一緒にそれぞれの夢に向かって頑張ることができているというカップルもいます。

自立している人がより輝けるような恋愛もありますので、「自分は一人でも大丈夫」と思っている人は、刺激を受けたり、尊敬できるような人との恋愛がおすすめです。

ストレスなく恋愛する方法①自分と同じタイプの相手を選ぶ

gettyimages (8151)

「自分の時間が少なくなる」「相手に気を使うのが嫌だ」「友人との関係を大切にしたい」など、恋愛する必要性がないと考える理由は色々あります。

でも、相手が自分と同じ考えを持っていれば、あなたの気持ちを理解してもらうことができますし、ストレスが貯まらない恋愛をすることができます。

友人を大切にするタイプとつきあっている場合は、あなたがデートより友人を優先したとしても、トラブルになることはありません。

「週末はお互い友人と遊びたい」ということも、気楽に相談することができますね。

また、「デートの回数が少なくても大丈夫」という相手を選べば、やりたいことに思う存分時間を取りつつ、恋愛をすることもできます。

恋愛は面倒だと思う人も多いかもしれませんが、恋愛せずにいざ「結婚相手を探そう」としても、なかなかうまくはいかないもの。

「こんなはずじゃなかった!」と結婚で失敗しないためにも、ストレスがたまらない相手と少しずつ恋愛経験を積んでいけたら良いですね。

ストレスなく恋愛する方法②サバサバした性格の相手を選ぶ

gettyimages (8159)

ストレスがたまらない恋愛をするには、「サバサバした性格の相手」を選ぶという方法もあります。

サバサバした人の特徴は、「縛られるのが嫌い」「友人との予定を優先する」「毎週デートしなくてもOK」「メールも毎日しない」「一人の時間が好き」など、自分の時間を優先するタイプなので、あなたを縛ろうとしません。

自分にあまり干渉されたくないが、恋愛経験がないまま結婚したくない、という人には、このようなタイプの相手を選ぶと良いでしょう。

お互い干渉せず、でも恋愛経験を積むことができるので、結婚するときに「自分に合った男性ってどんな人?」と悩むこともなくなりますよ。

ストレスなく恋愛できる相手に出会うにはどうしたらいいの?

今まで紹介してきたように、恋愛をする必要性を感じないという理由は様々ですが、そう考えていても「いつかは結婚したい」「子供ができたら嬉しいな」「将来は家庭を持って幸せに暮らしたい」という希望を持っている人が多いのもまた事実。

一生一人でも問題ない、と考えている人は良いのですが、「いつかは結婚したい」と思っているのであれば、「恋愛する必要性がない」と考えるのではなく、恋愛をして異性を見る目を養うことも必要です。

そうはいっても、あなたの恋愛スタイルに合う人が、すぐ側にいるとは限りませんよね。

そんな出会いが近くにない場合は、出会いアプリ「pairs」を活用してみましょう。

このマッチングアプリ「pairs」は、あなたと同じような趣味や恋愛観をもった相手を探してくれるため、良い出会いを見つけられる可能性が高く、おすすめです。

Pairsは1000万人が利用しており、毎月7000人のカップルが誕生している実績があるアプリです。

理想の相手が身近にいなくても、1000万人の中からであれば、「恋愛してみてもいいかな」と思える相手を見つけられるかもしれませんよ。

まとめ

恋愛の必要性がない、と考える理由は色々ありますが、そんなあなたの考えに合うような相手が、世の中には必ずいます。

身近でストレスなく恋愛できそうな相手がいないと「恋愛はもういいや」と思ってしまいがちですが、最近はpairsなど、様々な出会いの方法があります。

恋愛をしてこそ「私にはこんな相手が合っている」とわかるものです。

将来幸せな結婚をするためにも、ストレスがない、あなたに合った恋愛を探してみてくださいね。

-女性向け
-, ,

Copyright© Emoot , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.