女性向け

忙しい時こそ彼女にどうしてもらいたい?忙しい彼氏の本音5つ

投稿日:

仕事で忙しい時に彼女にこうされたら困る、こうしててほしいと思う事って結構あるのです。では、その彼氏側の本音がどのような事なのかをチェックしていきましょう!

誤解しないで!嫌いになったわけではない!

仕事などが忙しくて連絡を疎かにしてしまうのは、貴女の事が嫌いになったわけではないのです。ちゃんと貴女の事は大事ですし、しっかりと好意を抱いています。

分かっているけど寂しいと思ってしまうのも仕方ありません。そしてその寂しさから浮気を疑ってしまったりするのです。ですが、忙しい相手に寂しい寂しい!と押し付けると、本当に貴女の元から離れてしまいますよ。

今回はそんな忙しい彼氏が彼女にたいしてどう思っているのか、本音を5つ程紹介していきたいと思います。

忙しい彼氏の本音①:仕事モードに入ると恋愛を疎かにしてしまう

gettyimages (4074)

忙しい彼氏の本音1つ目は「仕事になると恋愛を疎かにしてしまう」という事です。男性はあまり器用ではありません。中には器用な人もいますが、大抵の人は仕事モードに入ると、他に目を向ける事が出来なくなります。

だからと言って嫌いになって貴女を放置しているわけではないので、誤解しないで下さい。仕事の時は仕事しか見えていません。その変わりプライベートになるとしっかり貴女を見てくれますし、忙しい中にも少し余裕が出来ると1通のLINEやメールが届くでしょう。

そこを理解してあげる事がベストです。確かに寂しくて構ってほしいではありますが、ここはグッと我慢をしましょう。そして返しの忙しさが終わったら、たっぷり構ってもらってあげて下さい。そして「お疲れ様」という意味を込めて、まったり過ごしたり何か作ってあげたり、どこか素敵な所に出掛けたりしてリフレッシュしましょう!

忙しい彼氏の本音②:しつこく連絡するのを止めてほしい

gettyimages (4075)

忙しい彼氏の本音2つ目は「そっとしてほしい」という事です。寂しかったり構ってほしいがあまり、しつこく彼氏に連絡するのは止めましょう。それこそドッと疲れますし、嫌いじゃなかったのに嫌いになってしまいますよ。忙しい時は余裕がないのです。そんな余裕のない所に「構って!」と連絡が頻繁に来ると

貴女にたいする好意が薄れてしまうのです。そしてこのタイプは最終的に「仕事と私どっちが大事なの!」と言い出したりしますが、そもそも仕事と恋愛は同じ土俵ではありません。全くの別物です。なので、比べる対象ですらありません。なんなら、貴女と楽しいデートをするために、今一生懸命働いている事だってあるのです。

なので、しつこく連絡するのは止めて、そっと見守っていてあげて下さい。忙しさが終われば、彼氏はちゃんと貴女に目を向けてくれますよ。

忙しい彼氏の本音③:別の事に目を向けていてほしい

gettyimages (4076)

忙しい彼氏の本音3つ目は「別の事に目を向けてほしい」と思っています。彼氏に構ってもらえない!寂しい!となっているのは分かります。ですが、それを押し付けられても彼氏は応えたくても応えられないのです。なので、別の事に目を向けてほしいと思っています。

例えば、たまには女友達と遊んだり、泊まりに行ったり、新しい趣味を見つけて没頭してみたり、出来なかった事をやってみたりと、他の事に目を向けてそこで楽しさを見つけてほしいと思っています。別に彼氏を嫌いになれとは思っていなく、あくまで恋愛から少し離れてみてほしいなぁと思っているのです。

友達と遊んで笑っていると、色々とスカッとするものです。そしてその時に、色々思っていた事を友達に愚痴って聞いてもらいましょう。そうする事でストレスも発散され「仕方ないから待ってやるんだからねー!」となり、彼氏が忙しくなくなるのを待てたりするのです。

忙しい彼氏の本音④:構ってあげられないけど浮気しないでほしい

gettyimages (4077)

忙しい彼氏の本音4つ目は「構ってあげられないけど浮気はしないでほしい!」と思っています。まず、彼氏は貴女を嫌いで忙しいわけではありませんし、出来るなら構ってあげたいけどそうもいかず、彼氏も早く終わらそうと必死なのです。それを横目に、寂しいから、構ってもらえないからと他の男性と関係を持つ女性もいます。

ですが、彼氏からしたらとてもショックが大きく、自分が頑張っている間に彼女は別の男と楽しく過ごしていたのかと、貴女との別れを言い出しかねません。彼氏も構ってあげられなくて辛いのです。でも生活のためにも仕事を頑張るしかないのです。寂しくても他の男性へ走らない事が、今後もしっかり彼氏と続いていく道なのですよ。

忙しい彼氏の本音⑤:他のカップルと比べないでほしい

gettyimages (4079)

忙しい彼氏の本音5つ目は「他のカップルと比べないでほしい」と思っています。例えば「この前A子達カップルが遊園地行ったんだってー、羨ましいなぁ、私も行きたいなぁ」と、他を羨ましがる事です。通常であれば「じゃあ今度行く?」と返ってきて、一緒に遊園地デートに行けるのですが

忙しくて余裕がない時に言われてしまうと「いや、今行けないの分かってるでしょ」と少しイラついてしまうのです。人間余裕がないと、少しの事でイラッとしてしまい、喧嘩に発展してしまうのです。そうならない為にも他のカップルが羨ましくても、彼氏に言うのは控えて下さい。

彼氏が忙しくなくなったら「そういえばね~…」と話すといいでしょう。そうすうと、待たせてしまったお詫びもかねて遊園地に連れて行ってくれたりするのです。

忙しい彼氏の本音:まとめ

彼氏が忙しい時って、あまり構ってもらえず寂しい気持ちになりますよね。ですが、その寂しさをぶつけずに、ちゃんと支えてあげる事で、彼氏は貴女の存在の大きさを再認識し、更に大事にしてくれるのです。

忙しい時だからこそ、彼氏をしっかり支えて待ってあげましょう!

-女性向け
-, , ,

Copyright© Emoot , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.