恋愛なんて無理と思ったとき①自分に自信をつければ恋愛は怖くない

「私には恋愛は無理だなぁ。」と思う理由に「容姿に自信がないから。」「そもそも男性と話すのが苦手…。」などコンプレックスがあったり苦手意識があったりする場合は恋愛に臆病になりがちです。

自分に自信を持つということは、自分を好きになるということだと思います。
まずは、恋愛に消極的になってしまう原因である、自分のコンプレックスや苦手意識ときちんと向き合ってみましょう。
「どんな自分だったら好きになれるか。」それを想像しながら、今までよりもおしゃれやメイクに力を入れてみたり、自分から男性に話しかけてみたり、なりたい自分を想像しながら行動を起こせるといいですね。

恋愛なんて無理と思ったとき②過去の恋愛でのトラウマを乗り越えよう

ひどい振られ方をして傷心中だったり、元彼の浮気が原因で疲れ切ってしまったり、当時の衝撃が大きければ大きいほどトラウマは厄介な存在になります。
そんな状況では恋愛ができる心の余裕なんてまずありませんよね。

しかし、過去のトラウマが次の恋愛の妨げになってはもったいないと思います。
まずは心の傷が癒えるまでは恋愛から離れて、ゆっくり休みましょう。
そして、過去のトラウマを次への素敵な恋愛への踏み台に変えて、新しい恋愛を存分に楽しみましょう。

恋愛なんて無理と思ったとき③付き合うことへのハードルは人それぞれ

「なんでそんなにモテるんだろう。」「あれ、この前別れたばかりじゃなかったっけ?」と不思議に思うほど、彼氏・彼女が途切れない人ってたまにいますよね。
しばらく彼氏がいない身からすると不思議でもあり羨ましくも感じる存在かと思いますが、同時に「私には無理だぁ…。」と感じてしまうかと思います。

しかし、付き合うことに対してのハードルの高さは人それぞれなので、他人と比べる必要はありません。
好きかどうかは分からないけど、告白されたからとりあえず付き合うという人だっているくらいです。
ですので、付き合うことへのハードルが高い人は他人と比べて落ち込まずに、自分のペースで恋愛を進めていけば気持ちが楽になりますよ!

恋愛なんて無理と思ったとき④恋愛で傷つくことを恐れない

何度か恋愛を繰り返すと、良い思い出もあれば悪い思い出もありますよね。
ついつい悪いことばかりに目がいってしまい「もう傷つきたくないな…。」と思うときもあるかもしれません。

しかし、一つも失敗せず、誰も傷つかずに素晴らしい恋愛をするのは現実的ではありません。
むしろ「失敗は成功の母」と言われるように、考え方を変えてみれば、過去の恋愛で失敗や傷ついたことをバネにすれば、得られるものの方が多いかもしれませんよ。

傷つくことを恐れて前に進めず、ただただ月日を消耗してしまうことが一番の失敗ではないでしょうか。
考え方を変えてみて、一歩前へ進んでみると心配しすぎだった、なんてこともあるかもしれませんよ!

恋愛なんて無理と思ったとき⑤理想は全て満たさなくてもいい

恋愛には興味津々だけど、なかなか理想の相手に出会えないと嘆いてはいませんか?
もちろん、理想的な彼氏と付き合うことができれば、それに越したことはありませんが、どうにも行き詰まってしまったときは「このまま一生彼氏ができなかったら…。」なんて悲しむ前に、自分の理想を見直してみましょう。

たとえば、全てにおいて理想的な彼氏ではなく、性格だけでも理想と合致した相手に絞ってみたり、とにかくルックス重視で選んでみたり、部分的な理想の彼氏を見つけてみてはいかがでしょうか。
少しでも自分の中で納得できている部分があれば、多少の欠点も気にならなくなりますし、結果的に満足度の高い恋愛になりますよ。

恋愛なんて無理と思ったとき⑥新たな人脈作りで広い人間関係を持ってみる

行動範囲が狭かったり、人間関係が限定的だったり、毎日が同じことの繰り返しになると新たな恋愛への発展が難しくなります。
なかでも人脈が広がらないことには、新たな出会いも広がりません。

まずは恋愛することを目標にするよりも、友達作り感覚で行動を起こすくらいでいいと思います。
休みの日に参加できそうな趣味を見つけてみたり、普段行かないような場所へ出かけてみるのもいいでしょう。
人脈が広がれば広がるほど、新たな恋愛ができる確率がぐっと上がります。

毎日にマンネリを感じている人は、今の環境を変えるチャンスかもしれません。

恋愛なんて無理と思ったとき⑦恋愛したい時期が来ることを待ってみる

色々な手段は尽くしてみたものの、やっぱり恋愛をする気力が湧かない場合は、恋愛したい時期を待ってみるのもありでしょう。
今は恋愛以外にもやらなければならないことがあったり、とにかく気が向かないだけかもしれせん。
そんなときは、ただひたすらにその時を待ってみるのも手です!

待っているうちに素敵な相手に巡り会えたり、何かがきっかけとなり恋愛を意識するようになったり、意外と成るように成るものです。
恋愛に期限はないので、焦らずにのんびりと待ってみましょう。

まとめ

恋愛や結婚でいかに人生を充実させることがすべてではありませんし、恋愛を誰かと競い合う必要もありません。
しかし今はできていなくても「いつかは恋愛したい。」という気持ちが少しでもあるのなら、恋愛は諦めない方がいいと思います。
焦らずに自分のペースで素敵な恋愛ができるといいですね!
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者