女性向け

振ったのが元彼なのに何故後悔するの?元彼が別れたことを後悔する瞬間5つ

投稿日:

一方的に振られたのに、元彼から「よりを戻そう」と連絡がきた!なんてことありませんか?どうしてそう思ったのか、元彼が別れたことを後悔した瞬間を5つにまとめてみたので、やり直すかどうかの参考にしてみてください。

元彼から振ったくせ!

gettyimages (11874)

「もう終わりにしよう」「他に好きな人ができた」「俺達はやっぱり合わないんだよ」
など、色々な理由を並べられて、元彼からフラれたことはないでしょうか。そんな元彼からあなたを振っておきながら「やり直さない?」と連絡がきたり、共通の友人やSNSを通じてアプローチしてくる経験はないでしょうか。 「自分から振っておいて、今さらなんなの?」と感じることも多いと思います。では、なぜ元彼はあなたを振っておきながら、あなたとよりを戻したがっているのでしょうか。 別れたあと、どんな時に後悔をして声をかけてくることがあるのかみていきましょう。

後悔する瞬間①:以前より可愛い/綺麗になった

Beauty Woman Portrait - Free photo on Pixabay (11875)

1つ目の後悔する瞬間は「以前よりあなたが可愛い/綺麗になったから」です。
元彼と別れたあと、あなたは自分磨きに一生懸命になりませんでしたか?もしくは、別れたことをきっかけに髪型を変えたり、メイクの方法を変えたりしてイメチェンをしませんでしたか? 付き合っていたころよりも自信を持ち、前を向いている女性はとても魅力的に写ります。現に「最近綺麗になったよね」と知り合いに言われたのなら、それは紛れもなく美しくなった証拠です。 街中で偶然元彼に出会った時に「あれ!?え!?めっちゃ可愛くなってる!」と思った時「こんなことになるなら別れなければよかった…!」と後悔するのです。そうすれば「久しぶり、この前たまたまお前のこと見かけたけど、まじで綺麗になったよね。今度ご飯食べにいかない?」と言われたりします。 あなたにも未練があり、やり直したいと思えば誘いに乗ることは構わないのですが、元彼にいいように遊ばれる可能性もあるので、注意しましょう。

後悔する瞬間②:新しい彼氏ができたことを知ったとき

gettyimages (11876)

2つ目の後悔する瞬間は「新しい彼氏ができたことを知ったとき」です。
男性はいつまでも「あいつは俺のことが好き」と思う傾向があります。ましてや、自分から振ったとなればその思いは強いでしょう。 それまでは、あなたも「ねぇ、もう一度話し合わない?」などやり直す方向へ持っていこうと、しつこいLINEやメールをしていたとなれば、尚更「こいつはまだ俺のことが好き」と変な自信を持ちます。 そんな時、パタっと連絡が止んで「あれ?」と気になりだした時に「そういや、○○ちゃん新しい彼氏できたっぽいね」と友達や「新しい彼氏できました」とSNSで知ったとなれば、激しく後悔します。 ずっと好きでいてくれると思っていたのに、別の人のものになったと思った瞬間、悲しみや後悔が一気に押し寄せてくるのです。なんとも自分勝手な理由ですが、実際にいるのが驚きです。

後悔する瞬間③:別の女性と付き合ったとき

gettyimages (11877)

3つ目の後悔する瞬間は「他の女性と付き合ったとき」です。
あなたと別れて、別の女性と付き合い始めたものの「こうじゃないんだよなぁ」「あいつだった分かってくれたのに」など、違和感に気付いた時です。 あなただと、笑いの波長が合っていたり、食べ物の好みも一緒、もしくは合わせてくれていたりと、何かと合っていたのですが、それが当たり前になってしまっていたことを、別れたあとに気付いた時に激しく後悔します。 別の女性と付き合って「え?今の面白いの?」「私こういうの嫌い」となれば、窮屈な気持ちになります。そして、あなたがしてくれたことへの感謝が、今になって実感するというわけです。

後悔する瞬間④:冷めてたと思っていたらまだ好きだった

4つ目の後悔する瞬間は「冷めてたと思っていたらまだ好きだった」ときです。
倦怠期に別れを選んだ場合に、この後悔がでてきます。
倦怠期に入ってしまうと、ドキドキ感も薄れてしまい、相手の嫌なとこばかりが目につくようになりますよね。その時に「俺はもうこいつのこと好きじゃないんだな」と思い、別れを選びます。 しかし、別れてはじめてあなたの存在がない生活を送ってみると、寂しかったりあなたの愛情の深さを実感するのです。その時に「あ、俺まだ好きだったんじゃん…」と自覚し、後悔してしまうのです。 この時にあなたも倦怠期だと思って、その別れを受け入れたのなら同じ気持ちになっていませんか?その時はお互い、話し合いができる場所を用意して、今一度じっくり確認しつつ元に戻るのかどうか決めていきましょう。

後悔する瞬間⑤:他の男性からアプローチされてることを知ったとき

gettyimages (11878)

5つ目の後悔する瞬間は「他の男性からアプローチされてることを知ったとき」です。
付き合っている頃は、あなたの良さを忘れてしまい、嫌なところにばっか目がいった結果、別れを選んだ男性に多い後悔です。 「そんな魅力的な女性を俺は振ってしまったのか?」「あいつの良さを分かってたはずなのに、俺は…」という思いが駆け巡ってきます。他の人に取られそうな状況になると、自分の気持ちが見えてくる男性もいるので、少し厄介ですよね。失ってはじめて気付く思いというわけです。 あなたも満更ではないのなら、よりを戻すことを考えていいと思いますが、今一度元彼が付き合いなおす価値があるかどうか考えて選択しましょう。

元彼とよりを戻すかどうかはじっくり考えよう

確かに元彼から振ったとなれば、あなたの心にはまだ未練があるかもしれません。ですが、本当にやり直す価値がある男かどうか、冷静になって考えましょう。
自分じゃ分からない場合は、信頼できる友達に話してみたり、ノートに気持ちや元彼の長所や短所を書いていくと、明確に見えてきますよ。 元彼よりも更にいい男と付き合いたい!と思っているのなら、Pairsのマッチングアプリがおすすめです。
ここでは、真剣に恋愛をしたい男女が約1.000万人登録しており、毎月7.000組のカップルを誕生させている実績を持っています。アプリ内でメッセージのやり取りができるのも安心できるポイントです。 あなたが「いいな」と思った男性とのみ、アプリ内で連絡がとりあえるので、無理に気の合わない男性と連絡をする必要性はありません。もし、しつこかったり嫌がらせをしてくるのなら、24時間体制でサポートをしているので、連絡するといいでしょう。

まとめ

どんな理由があったにせよ、一方的に振るような男が「もう一度やり直して欲しい!」「綺麗になったな、今度久々に遊ぼうよ」というのは、裏があると考えた方がいいでしょう。 もしかすると、あなたと付き合っている時に浮気をしていて、その女性と本気で付き合いたい!と告白したけど、振られたり、性的欲求を満たしたいだけであなたに声をかける可能性だってあります。 自分の都合で振って、自分の都合で後悔してよりを戻そうなんて考えは、そもそもあなたを見下している発言だということを、しっかり理解しておいた方がいいでしょう。そのうえで、どうするか考えてください。
]]>

-女性向け
-, , , ,

Copyright© Emoot , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.