女性向け

長い付き合いだったけど別れちゃった…経験者が語る実際にあった5つの理由

投稿日:

実際にあった、経験者が語る付き合いが長ったけど別れた理由を5つ紹介していきます。

付き合いが長いと結婚するのが当たり前でしょ?

gettyimages (11802)

今まで色々なことを一緒に乗り越えて、数年間、もしくは10年付き合っていても結婚という選択にいけず、そのまま別れてしまうカップルはいます。
付き合いが長いだけに、傷つく深さはとても大きなダメージです。 付き合いが長いから結婚するのが当たり前というのは、安易な考えです。
付き合いが短くても結婚する人はいて、上手くいっている人もいます。世の中は何が起こるか分からないことだらけなのです。 今回は、実際に長い付き合いをした経験者が語る、別れた理由について5つ紹介していきます。

実際にあった理由①:結婚への意識

gettyimages (11803)

1つ目の実際にあった理由は、M子さん28歳の話しです。
M子さんには、高校生の時から付き合っている彼氏がいました。付き合って10年近いカップルです。
若い時はなんでも「好き!」で済んだのですが、社会人になって色々お互い大人になり始め、そろそろ結婚適齢期になったM子さん。 もちろん、彼氏と結婚する気でいましたし、お互い結婚資金を貯めようという話しもしていました。
とある日M子さんが「そろそろ結婚の話しを前に進めたい」という意思を伝えたところ、彼氏は「え?まだ先でいいんじゃない?俺貯金してないし」という驚きの返答が返ってきたのです。 M子さんカップルは、共通の口座に貯金をしていたわけではなく、各自で結婚資金として貯金をする形を作っていたそうです。
実は結婚する気がないこと、M子さんとの未来をちゃんと考えてくれてないことがきっかけで、10年近い付き合いは終わりを迎えました。

実際にあった理由②:恋愛感情ではなく情で付き合っていた

2つ目の実際にあった理由は、Y子さん25歳の話しです。
Y子さんには5年付き合っている彼氏がいました。最初の頃は誰もが羨むほど、仲がよくてお似合いのカップルだったそうです。
ですが、5年も月日が流れてくると色々相手の嫌なところが目についてくるようになってきます。 嫌なところも直してくれて、お互い努力し続けようと頑張ったのですが、そこに恋愛感情がないことをY子さんは自覚します。とある夜に、彼氏がY子さんを誘ってきたのですが、その時に「気持ち悪い!触らないで!」と突き放してしまったそうです。 この時に「あぁ、もう私は彼氏を恋人として見てはいないんだな」と受け止め、彼氏には申し訳なかったと思いながらも、お別れしたそうです。

実際にあった理由③:社会にでて色々な男性を知った

gettyimages (11804)

3つ目の実際にあった理由は、U子さん24歳の話しです。
U子さんは高校から社会人になるまでお付き合いしていた彼氏がいました。
約9年間の付き合いをしていたU子さん、高校卒業後も彼氏と一緒の大学に通い、お互い社会人になってもこのまま一緒にいられると思っていたそうです。 ですが、実際に社会人にでてみると、今まで見えてこなかった大人の魅力がたっぷりの先輩達が、そこにはいました。U子さんは今までお付き合いしたことがあるのは、9年間付き合っていた彼氏だけだったそうです。 新社会人のU子さんには、大人の魅力がある先輩が眩しくて頼りになって心が惹かれていることを自覚します。彼氏はU子さんと同じ年で、同じ新社会人、今まで一緒にいたのですがどうしても子供に見えてしまい「先輩達ならこうしない」という考えになってしまいました。 そんな自分にも嫌になり、彼氏も気まずくなってしまい、9年間付き合っていた関係は終わりを迎えました。

実際にあった理由④:転勤になったから

gettyimages (11805)

4つ目の実際にあった理由は、K子さん29歳の話しです。
K子さんには、当時4年付き合っていた彼氏がいました、その時はK子さんもまだ24歳だったそうです。
3つ年上の彼氏が、急に転勤になることがおきました。 その転勤が、実は海外で約3~5年間向こうにいなければいけないという話しだったそうです。
同じ県内でなら、遠距離恋愛も頑張ろうと覚悟していたK子さんでしたが、まさかの海外で驚いたそうです。「3~5年待たせるのは申し訳ない」という彼氏の意見と、K子さん本人もそれくらい待ってられる自信はどこにもありませんでした。 お互い好きで、このまま結婚するかもしれないという雰囲気だったらしく、とてもショックなお別れだったそうです。

実際にあった理由⑤:自分の他に女がいた

gettyimages (11806)

5つ目の実際にあった理由は、R子さん30歳の話しです。
R子さんには7年ほど付き合っている彼氏がいましたが、とある日R子さんに知らない番号から電話がかかってきたそうです。
警戒しつつ電話に出たR子さんでしたが、相手がいきなり「人の男とってんじゃないわよ!」と怒鳴ってきたそうです。 なんのことかわからず「人違いではないでしょうか?」と訪ねてみたところ、その電話相手は、R子さんが7年間付き合っていた彼氏の奥さんでした。実は既婚者だったのです。つまりは、R子さんは知らずに不倫相手という立場だったのです。 実はR子さんは、その時彼氏に「結婚しよう」とプロポーズをされていたらしく、とても現実を受け止められずにいました。彼氏と奥さん、R子さんの3人で話し合いが行われ、結婚していたことは事実で、R子さんとは火遊び程度だったけど7年も続いた関係を終わらせたくなくて、ついプロポーズをしたという内容でした。 これには奥さんもR子さんも怒りと呆れが爆発し、R子さんはお別れし、当時の彼氏は離婚になったそうです。

長く付き合ったから結婚というわけではない

長く付き合った=結婚というのはとても理想的ではありますが、現実はそうもいかないことが垣間見えましたね。
長くても短くても、お互いのフィーリングや何か惹かれるものがあれば、結婚という選択をすることはあります。
逆に、長く付き合っていても「何か違う」と感じたり、裏切られたりすれば当然別れる結果になるのです。 あなたも自分の好みに合う、フィーリングが合う相手を探してみませんか?
自分に合った恋人が欲しい!そんな時、Pairsのマッチングアプリがおすすめです。
ここでは、真剣に恋愛をしたい男女が約1.000万人登録しており、毎月7.000組のカップルを誕生させている実績を持っています。アプリ内でメッセージのやり取りができるのも安心できるポイントです。 あなたが「いいな」と思った男性とのみ、アプリ内で連絡がとりあえるので、無理に気の合わない男性と連絡をする必要性はありません。もし、しつこかったり嫌がらせをしてくるのなら、24時間体制でサポートをしているので、連絡するといいでしょう。

まとめ

長年付き合ったすえ、別れを選んだ経験者の話しはいかがだったでしょうか。
様々な理由があり、別れを選択することが分かりましたね。 長く付き合っていても、別れる時は別れるものです。
周りからは「長く付き合っててすごいね」という声があっても、本当はどんな関係になっているか分からないのも事実です。
]]>

-女性向け
-, , , ,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.