女性向け

また遅刻!?時間にルーズな彼氏と付き合う7つのポイント

投稿日:

いつも待ち合わせに遅れてくる彼についイライラしてしまう。
せっかくのデートなのに時間になっても現れない彼に不満がたまっていませんか?
何度言っても遅刻を繰り返す、そんな時間にルーズな彼氏と付き合ううえで参考にしてほしい7つのポイントをご紹介します。

遅刻魔な彼氏とうまく付き合うには

Smart Watch Apple Technology · Free photo on Pixabay (4139)

そもそも遅刻してくるのは何が原因なのでしょう?
寝坊してしまった、準備に時間がかかってしまった、初めて行く場所で迷ってしまった、などいろんな理由があると思いますが、納得のいく説明をしてくれていますか?

きちんと理由を聞いてみて、それに納得できるかどうか、彼も誠意を持って説明してくれているかどうか、まずはそこからです。
納得のいく理由なら、待ち合わせの仕方を変えたりすることで対策ができないか考えてみてくださいね。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ①時間を早めに伝える

のんびりした人や時間配分が苦手な人なら、待ち合わせの時間を少し早めに伝えてみてはいかがですか?
たとえば10時に待ち合わせなら彼には9時半と伝えてあなたは10時に着くように向かいましょう。

根本的な解決にはなりませんが、そうすればあなたが待つ時間を減らすことはできます。
あなたの彼が『待ち合わせ時間に家を出る』タイプならこれが1番効果的かもしれませんよ。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ②予約の時間を伝える

Diary Journal Pen · Free photo on Pixabay (4142)

例えば「10時20分に○○を予約したから10時に待ち合わせよう!」とハッキリと決まった予定があるのなら事前にしっかり伝えておきましょう。

これはプライベートでは遅刻が多いけど仕事の時間はきちんと守れる人には効果的です。
予約の時間を伝えることで緊張感を持たせてみてくださいね。
責任感のある人なら予約があると言えば時間を守ってくれるはずです。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ③中途半端な時間に待ち合わせる

待ち合わせの時間を決めるとき、1時、1時半とキリのいい時間にすることが多いと思いますが、それをやめて12時48分など中途半端な時間に約束をすることで時間を守る意識を持たせることができるそうです。

1時の待ち合わせだと、普通は1時前に着くように考えますが、時間にルーズな人はだいたい1時と考えるので、中途半端な時間を伝えることで具体的な時間の感覚が持てるそうです。

以前テレビで紹介されたときには8割の人に効果があったそうですよ。
ただし、慣れると効果がなくなるようなので一時的なものと思って試してみてくださいね。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ④時間をつぶせる場所で待ち合わせる

Coffee Cup Beverage · Free photo on Pixabay (4140)

私は人と待ち合わせるときカフェで本を読みながら待っていることが多いです。
特に待ち合わせ相手が遅刻魔なわけではありませんが、1人でのんびりカフェにいる時間が好きなのであえて30分~1時間ほど早めに行って待ち合わせの時間まで過ごしています。

そんなふうに、待ち合わせまでの時間を1人で楽しめるような場所で彼を待ってみてはいかがでしょうか?
相手が近くまで来たら連絡をもらうとスムーズに会うことができるので、待つストレスがなくおススメですよ。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ⑤時間通りの時は素直に喜ぶ

もし彼が時間通りに来てくれたなら「嬉しい」と素直に伝えましょう。
「めずらしいね」と嫌味を言いたくなるかもしれませんが、時間より早く来てくれたなら「早く会えたからたくさん一緒にいれるね」と甘えてみてください。
自分と会えたことをこんなに喜んでくれるんだ、と彼に感じてもらうことがポイントです。
そんな風に繰り返していると、自分の恋人がニコニコして喜んでいる姿を診て、彼も早く会いたいという意識を持つようになり遅刻がなおるかもしれません。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ⑥ペナルティを作る

Hourglass Time Hours · Free photo on Pixabay (4138)

『時は金なり』という言葉があるくらいなのですから、遅刻ばかりであなたの時間をムダにしている彼にはペナルティをつけてしまいましょう!
どんなペナルティにするかは2人次第ですが例えば、

・20分以上遅れたらランチは彼にごちそうしてもらう
・遅刻1回で1ポイントとして、ポイントがたまったら好きなものを買ってもらう

そんな風に決めてしまえば待たされるイライラも少し解消されるのではないでしょうか。
時間をムダにされた分を違う形で返してもらいましょう!

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント ⑦遅れたら置いていく

最終手段ともいえますが、いっそのこと遅れたら置いていってしまいましょう。
2人でデートのときはなかなかそうもいかないかもしれませんが、行く予定だった場所に先に向かってしまえば彼も慌てて来てくれるかもしれません。

しかし、彼に逆ギレされたり冷たい女と言われ喧嘩になる可能性も高いので要注意でもあります。
もういい加減に我慢の限界!という状態なら「〇〇時になったら1人で行く」「次も遅刻したら帰る」とハッキリと宣告することも考えてみてはいかがでしょうか。

時間にルーズな彼氏と付き合うポイント 《最後に》あきらめも必要

そもそも遅刻は簡単には直りません。
彼が根っからの遅刻魔で、本気で反省していないのなら『この人は時間を守らない人』と受け入れられないと、お付き合いを続けるのが難しくなってしまいますので、ある程度あきらめも必要です。

ルーズな部分にイライラしたり、彼に合わせて振り回されるのは誰だって嫌ですよね。
ですがそれも含めて彼だと思って受け入れ、ゲーム感覚で楽しみながら彼の遅刻を直すために色々と試してみましょう。
よくなれば儲けものです、気楽に考えてみてくださいね。

-女性向け
-,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.