女性向け

失恋しやすい片思いばかりしていない?片思いのまま失恋してしまう人の恋愛傾向4つ

投稿日:

片思いをしたまま失恋をしてしまうことが多い人必見です。自分の恋愛傾向が分かれば治すべき点も見えてくるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

gettyimages (15270)

あなたは毎回、思いを伝えることなく片思いを終わらせていませんか?
片思いをしたまま失恋をしてしまうのは、実はあなたの問題があるのかも…。 今回の記事は「片思いをしたまま失恋をしてしまう人」にフォーカスを当ててみました。
片思いのまま失恋をしてしまう人の特徴や恋愛傾向、失恋をしたときの対処法について詳しく説明しているので、身に覚えがある人はぜひ最後まで目を通してみてください。

片思いのまま失恋をしやすい人の特徴

gettyimages (15271)

では、片思いをしたまま失恋をしてしまう人がどんな特徴を持っているのか一緒にチェックしていきましょう。
自分が当てはまっていないかもチェックしてみてくださいね。

①:理想が高すぎて自分と見合っていない

1つ目の片思いのまま失恋をしやすい人の特徴は「理想が高すぎて自分を見合っていない」ということです。
理想を高くもち、理想の王子様を待つのは全然構いません。
ですが、その王子様にあなた自身は見合っていますか?自分磨きもせず生活もダラシないのに「イケメンで優しくてお金持ちがいい」なんて、とても都合が良すぎますよね。 理想ばかり高くなり、その理想に近い男性が現れたときには既に彼女がいたり結婚したりしていることが多くありませんか?
やはり良い男は他の女性にとられていることが多いのです。
そうなってしまえば、好きなっても失恋してしまうわけです。

②:プライドが高い

2つ目の片思いのまま失恋をしやすい人の特徴は「プライドが高い」ということです。
「告白は男性からするものでしょ」「私から思いを伝えるなんて恥ずかしい真似できない」という、無駄にプライドが高いとなると、恋のチャンスを逃してしまいます。 好きな男性が現れても、プライドが邪魔してダラダラ時間が過ぎてしまってはいませんか?
「彼から告白してくれたら、付き合ってあげてもいい」という上から目線になっていると、その彼は他の女性の元へ行ってしまいます。

③:自分に自信がなくて内向的

3つ目の片思いのまま失恋をしやすい人の特徴は「自信がなくて内向的」ということです。
自分の思いを表に出すことが苦手な人は、片思いのまま失恋してしまう傾向が強いでしょう。 「私なんかが好きってバレたら迷惑だよね…」とネガティブ思考になる人も多いので、いつしか片思いの相手に彼女ができるなんてことも珍しくないのです。

片思いのまま失恋してしまう人の恋愛傾向

gettyimages (15272)

今度は、片思いのまま失恋してしまう人の恋愛傾向を見てみましょう。
この恋愛傾向に当てはまってしまえば、毎回繰り返してしまうのも頷けるはずです。

①:毎回手が届かない相手を好きになりがち

1つ目の恋愛傾向は「手の土とかない相手を好きになりがち」ということです。
あなたが学生であれば学校の先生だったり、社会人であれば既婚者の人だったりも当てはまります。
二次元のキャラクターや芸能人に対しても当てはまります。 どれほど頑張っても手が届かない可能性がとても高いですよね。
難易度が高い恋愛をしがちな人は、あなたのことを異性として認知してくれず、いつの間にか相手に彼女ができたり結婚したりするので失恋をしやすのです。
二次元に至ってはどうすることもできないので、もどかしくなりますよね…。

②:何もアピールしない

2つ目の恋愛傾向は「何もアピールしない」ということです。
片思いをしても、プライドが高かったり恥ずかしかったりして、何もアピールをしていない人は片思いのまま失恋をするのも当然です。
相手は自分に気があるなんてことを微塵にも思っていないので、どうしたって失恋してしまいます。 あと一歩、あなたが素直になったり勇気を出して声をかけてみたりアピールをするこで、彼もあなたの存在を知ることになりますし、スタートラインにたてる可能性だって充分あるのです。 やらない後悔より、悔いなく行動した方が後悔は少ないので、次の恋は何かしらアピールするように頑張ってみると、この無限ループから脱することができますよ!

③:相手の都合を考えない

gettyimages (15278)

3つ目の恋愛傾向は「相手の都合を考えない」ことです。
これは2つ目の恋愛傾向とは真逆の、過度なアピールをしてしまう人ですね。
こちらも片思いのまま失恋をしてしまうタイプ
なのです。 そもそも「片思い」なので、彼もあなたと同じ気持ちかどうかは不明ですよね。
それなのに、相手の都合を考えずに深夜にLINEをしたり電話を何回もかけては「どうしてでてくれないわけ!?」となってしまうと、確実に迷惑行為になります。 そうなると、彼はあなたを避けはじめいつしか彼女ができてしまい、失恋をするという形を繰り返してしまってはいないでしょうか。
付き合う前も付き合ってからも結婚してからも、人付き合いというのは「思いやり」で成り立っているので、自己中心的な考えや行動を控えれば、上手くいった恋も沢山あったかもしれませんよ。

④:ネガティブ思考で自分磨きをしない

4つ目の恋愛傾向は「ネガティブ思考で自分磨きをしない」ことです。
「どうせ自分なんて…」と下を向きっぱなしで自分磨きをしようとしていない人は、片思いをしても思いを伝えられずに失恋してしまう典型的なタイプです。 ネガティブ思考を今すぐ直せ!と言われても、そう簡単に直るものじゃありません。
まずは自分磨きをしてみることからスタートさせましょう。
「自分なんかが磨いたところで…」となるかもしれませんが、自分磨きをすることで少しずつ自信が付き始めます。
そうすると自然とネガティブ思考がとれていくので、継続的に自分磨きをしてみましょう。 体型を引き締めるために運動したり、メイクやファッションについて勉強してみましょう。
周りが敵だらけだと感じてしまっているのであれば、せめて自分自身くらい味方につけてあげましょう!
そうすると、実は周りに敵はいなく、自分の中にだけ敵がいたということに気付きますよ。

片思いのまま失恋したときの対処方法

gettyimages (15279)

片思いをしたままといっても、失恋は失恋なので正直辛いです。
そんなときに少しでも和らぐ対処方法を紹介するので、試してみて心をいたわってあげましょう。

①:しっかり落ち込む

1つ目の対処法は「しっかり落ち込む」ことです。
片思いだし落ち込むのはおかしいよねと感じているのなら、それは間違いです。
片思いでも1つの恋が終わったというのは、とても切なく辛いもので、しかも相手が知っているわけでもないので、更に気持ちの行き場がなくて辛いものなのです。 信頼できる友達がいれば、泣きながらお酒を飲んだり思いの丈を伝えて落ち込みましょう。
しっかり落ち込むことで、次への道が開けやすくなるので、自分の中で「落ち込むのはおかしいよね」と封印せず、開放してあげてください。

②:彼のSNSを見ないようにブロックする

2つ目の対処法は「SNSをブロックする」ことです。
SNSでつい彼の情報を見てしまいがちですが、そうするとあなたの中で踏ん切りがつきません。
辛いかもしれませんが、彼のSNSをブロックしましょう。 思いを断ち切る覚悟として、新しい恋へ向かう決意としてしっかりブロックし諦める勇気を持ってください。

③:外見も内面も磨いていく

gettyimages (15280)

3つ目の対処法は「自分磨き」です。
次への恋へ進むのなら、外見も内面も磨いておく必要があります。
ジムに通ったりエステに行ったりして、自分に自信をつけてください。 内面も磨いていくことで、出会う男性に「素敵な女性だなぁ」と心から思わせることができるので、外見だけでなく内面も磨き上げることをおすすめします。

失敗を成功のヒントにして次こそ実らせよう!

今まで片思いのまま失恋をしてしまった原因をしっかり抑えていけば、次の恋を成功させる可能性はあがります!
前の恋は何もアピールしなかったから失恋したとなれば、次の恋では頑張って自分をアピールしえいけばいいですし、アピールし過ぎて失敗したのなら、少しだけ収めにするなど力に変えていけばより良い出会いに巡り会えますよ。 より良い出会いを探したいという人はPairsのマッチングアプリがおすすめです。
ここでは、真剣に恋愛をしたい男女が約1.000万人登録しており、毎月7.000組のカップルを誕生させている実績を持っています。アプリ内でメッセージのやり取りができるのも安心できるポイントです。 あなたが「いいな」と思った男性とのみ、アプリ内で連絡がとりあえるので、無理に気の合わない男性と連絡をする必要性はありません。もし、しつこかったり嫌がらせをしてくるのなら、24時間体制でサポートをしているので、連絡するといいでしょう。

まとめ

・内向的やプライドが高い人は片思いのまま失恋してしまうことが多い
・人付き合いは思いやりが大事、身勝手なアピールをしてしまえば失恋するのは当然の結果
・どうして片思いのまま失恋したのか原因を理解して修正すれば、次の恋の成功率は上がる
]]>

-女性向け
-, , ,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.