男性向け

「彼氏と別れたい」と彼女の気持ちが冷めてる5つのサイン

投稿日:

「なんか最近彼女の様子がおかしいな」と感じている人は、今回の記事を読んでみて下さい。もし当てはまるものがあれば、もしかして、彼女の心の中にあなたはいないかもしれません…。

女性は気持ちを隠すのが上手?

gettyimages (11683)

女性は比較的感情的になりやすいですが、それを抑えることにも長けています。
中には隠しきれない女性もいますが、だいたいは上手に気持ちを隠しながら日常を過ごしています。 そんな女性が「彼氏に冷めた」「別れたい」と思った時、鈍感な男性にも分かりやすいサインを出していることを知っていますか?
いくら女性より鈍感な男性でも、彼女が冷めた時のサインはとても分かりやすいものになっています。
それでも「分からない」という男性陣は、これから記載する5つのサインを参考にしてみてください。

冷めてるサイン①:自分の話しをしなくなる

gettyimages (11684)

1つ目の冷めてるサインは「自分の話しをしなくなる」ことです。
もともと自分の話しをあまりしてこない彼女なら、このサインを見抜くことは少々難しいかもしれません。
ですが、女性というは基本的にお喋りです。 自分の身に起きた話し、友達や知り合いから聞かされた面白い話しなどを、好きな人に真っ先に聞いて欲しい!と思うのが、女性心理です。
ラブラブだった時には、結構ありませんでしたか?
「今日友達の○○から聞いたんだけどさ!」「今日仕事場で~…」など、日頃から自分の話しをしてくれてた彼女が、パタッと話すことをしなくなったのなら、要注意です。 好きな人に真っ先に聞いて欲しいという女性心理の「好きな人」に、もうあなたは該当していないことになるからです。
もし、自分の話しをしなくなって素っ気ない態度をしていたら、別れるまでは時間の問題と思っていいかもしれません。

冷めてるサイン②:会っている間ずっと携帯を触っている

gettyimages (11686)

2つ目の冷めてるサインは「会っている間ずっと携帯を触っている」ことです。
デートをしている時、家に遊びに行く・行った時は、顔を見て話しをするものですよね。
携帯を触っていても「ねぇ、これ見て~」と、あなたに見せてきたりはしませんでしたか? それが、デートに行った時もずっと携帯を触っていて、あなたと会話をしないようなら少々注意した方がいいでしょう。
あなたと一緒にいて話すより、SNSや携帯アプリで遊んでいる方が楽しいと感じている証拠でもあります。
もし、彼女があなたと話すよりも携帯を触っている時間が長い場合は、別れを覚悟しておいた方がいいかもしれません。 また、今までは彼女の家に行くことにたいして何もなかったのに、急に拒否られたり、携帯を少し覗こうとすると激怒するのであれば、ますます気持ちが冷めていることに確信を持つでしょう。

冷めてるサイン③:LINEやメールの連絡ペースが格段と下がる

Blogger Cellphone Office - Free photo on Pixabay (11687)

3つ目の冷めてるサインは「LINEやメールの連絡ペースが格段に下がる」ことです。
今までは、最低でも1日1回は連絡していたのに、それすらなくなってはいませんか?
仕事が多忙で疲れていても、今までは連絡していたのなら、少し気持ちが離れているかも?と構えておいた方がいいでしょう。 女性心理としては、好きな人と「もっと話したい!」となれば、こまめに連絡をすることが多々あります。
ですが、それがピタッと止んだとなれば、気持ちが冷めていても不思議ではありません。 本当に今まで以上に仕事が忙しくて、連絡する余裕がないというのもあるので、一概に「絶対そうです」とはい言い切れませんが、少し身構えておいた方がダメージは少なくすむでしょう。

冷めてるサイン④:言葉遣いが冷たい

4つ目の冷めてるサインは「言葉遣いが冷たい」ことです。
あなたが話せば、今までは「そうなの?」「え!すごいじゃん!」と興味を示して話しを聞いたり、興味がなくてもどこか愛情を感じる返答ではありませんでしたか? それが「へぇ」「そうなんだ、だから?」「ふーん」「もういい?忙しいから」など、愛情を感じられない、冷たい言葉遣いをしていることがあれば、気持ちが離れている可能性が高いといえます。 好意を持っている人とは「どんな話しも聞きたいに話したい」と、ハッピーな気持ちが前に出てきて、笑顔で聞くという習慣が女性にはあります。
好意がない人には無の表情、冷めた表情で冷めた言葉遣いになるので、それをされているのなら、別れるまで時間はかからないでしょう。

冷めてるサイン⑤:夜の生活を拒むようになってきた

gettyimages (11688)

5つ目の冷めてるサインは「夜の生活を拒むようになってきた」ことです。
何かと「今疲れてるから」「今日から生理」「ごめん、体調悪いから」など、理由をつけられて毎回断られていませんか? 今までは誘うとのってきてくれたり、むしろ彼女から誘ってくることもあったとすれば、気持ちが離れている証拠です。
夜の生活は1つのコミュニケーションですが、それはお互いの信頼関係や好意があって成り立つものです。 「性欲を満たしたいだけ」なら、あなたではなく他の男性と後腐れない方が気楽と考えてもいますので、今のところ恋人であるあなたと夜の生活をしても、後々面倒なことがあると思っています。
彼女が冷めたと感じる瞬間で、1番分かりやすいサインなのかもしれませんね。

一度冷めてしまうと気持ちを取り戻すのは難しい

人の心は一度冷めてしまうと、もう一度付き合いたてのような熱い気持ちに復活させることは困難です。
とくに女性は気持ちの切り替えが早い方なので、一度冷めると「どうやって別れよう」「どうやって別れにもっていこう」という考えしか頭にありません。 気持ちがないのに無理矢理引き止めるというのも、両者幸せになれるとはとても考えられません。
そうなれば、潔く身を引くのも彼女のためですよ。 もしあなたが、別の女性と出会いたい、もっと素晴らしい女性と付き合いたいと思ったのなら、Pairsのマッチングアプリがおすすめです。
ここでは、真剣に恋愛をしたい男女が約1.000万人登録しており、毎月7.000組のカップルを誕生させている実績を持っています。アプリ内でメッセージのやり取りができるのも安心できるポイントです。 あなたが「いいな」と思った女性とのみ、アプリ内で連絡がとりあえるので、無理に気の合わない女性と連絡をする必要性はありません。もし、しつこかったり嫌がらせをしてくるのなら、24時間体制でサポートをしているので、連絡するといいでしょう。

まとめ

女性は気持ちを隠すのが得意とされていても、上記の5つのサインを出されたのなら流石に気付きにくい男性でも「あれ?」と違和感に気づくはずです。 気持ちを取り戻すためにはほぼ不可能と考えた方がいいでしょう。
そうらないためにも、日頃からのケアが必要なのです。
喧嘩をしたのならちゃんと謝る、感謝や愛情をしっかり伝えることは、長続きさせるポイントです。
]]>

-男性向け
-, , , , ,

Copyright© Emoot , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.