告白でアピールすべきこと(告白前)その①:周りの評価を上げておく

まずは告白をする前にやっておくべきことがあります。
それは周りからの評価を上げておくことです。
周囲から評判の良い男性というのはそれだけでも好印象ですよね。
告白をしたい女性と親しくない関係であればなおのことで、周りから良い評判を得ることで噂となり女性の耳にも自分の情報が入るかもしれません。

評価を上げる方法はいろいろあります。
例えば学生の方は勉強を、社会人の方は仕事を頑張りましょう。
周りの評価を上げることは難しいかもと考えてしまいがちですが、普段やっていることを努力すれば良いだけなのです。
自分の得意な物があれば、それを極めるのも良いと思います。

告白でアピールすべきことその②:印象に残る告白の仕方

近年はSNSやトークアプリの発達により、じつは気軽に告白自体はしやすい環境にあります。
とくにLINEで告白をするのは今や当たり前になっていますよね。

でも周りと同じ告白の仕方というのはあまり印象に残りません。
そこで印象に残るような告白を考える必要があります。

例えば電子のメッセージのみで告白されるよりは、きちんと顔見て告白された方が表情などが印象に残ります。
また対面で告白するのは勇気がでないという場合は、ラブレターを書くのもオススメです。
ラブレターは実際に形として残るので日常生活で目につきやすく、相手の女性が複数回読んでくれる可能性が上がります。

告白でアピールすべきことその③:理由を明確にする

告白するときに大事なのは好きという気持ちを相手に伝えるということです。
ですがなかなか好きの一言だけでは、相手に自分の思いの丈が全て伝えるのは難しいんです。
そこで自分がなぜ好きになったのか、告白するときに理由を明確に相手の女性に伝えることをオススメします。

告白というのは相手に恋愛対象として認識してもらうきっかけです。
なので告白された相手のことを好きになるには、どれだけ自分のことを見ていてくれていたのかが鍵になってくるのです。

告白する女性の容姿を理由にするのも有りではありますが、具体的なエピソードなどから理由を伝えた方がスマートですよ。

告白でアピールすべきことその④:自分のペースで話さない

対面で告白をされた女性は好意を知ったことで混乱する場合があります。
混乱している状態で次々話をされても相手の女性は困ってしまうことでしょう。
そこで大事になってくるのは、自分のペースで話さないということです。

告白するということは緊張する行為でついつい自分の気持ちを優先して話したくなります。
でも好きな女性を困らせてしまうと、あまり良い印象を持って貰うことができません。
なので女性の様子を気にしながらゆっくり自分の気持ちを伝えていきましょう。

もし告白されるまで自分のことを恋愛対象として認識していなかったとしても、優しく気遣ってくれたら好意を持ってくれるかもしれませんよ。

告白でアピールすべきことその⑤:その場で返事を貰わない

上記でも触れたように女性はいきなり告白されたことで混乱している可能性があります。
そこですぐに告白の答えを求めては、相手の方はさらに混乱することでしょう。

告白するときに大切なのは待つ姿勢で、これは告白の答えを貰うときも同じです。
告白すると女性はどんなに今まで恋愛対象として興味がなかったとしても、告白してきた人のことが気にかかるようになります。

返事をあとで貰うことで、相手の女性が返事を考える時間と自分のことを見てもらう時間を作るのです。
返事待ちの間は絶好のアピールができるチャンスの時間で、良い印象を相手の女性に与えるような行動を心がけましょう。

告白でアピールすべきこと(告白後)その⑥:いつも通りに振舞う

残念ながら告白は上手くいかない時の場合が多いです。
ですが告白が良い感触ではなかったからといって、気まずいような態度をとってしまっては相手の女性を困らせてしまいます。

そこで難しいかもしれませんが、告白後は告白の時の空気に関係なく相手の女性の前では普段通り今までと一緒の距離感で過ごすようにしましょう。
告白されて一度は断ったとしても、後から告白してくれた相手のことが気になるということはよくある現象です。

普段通り振舞うことで、相手の女性が今まで気づいていなかった自分の魅力に気づいてくれる可能性があります。
いつも通り振舞うこともアピールの1つですよ。

告白でアピールすべきこと(告白後)その⑦:2回告白するのも有り

上記で触れたように自分が告白したとき例え女性が一度断ったとしても、その後自分のことが気になってくれている場合があります。
そこで時間をおいて2回目の告白に挑戦してみましょう!
一途な人というのはそれだけで好印象です。
もう一度自分の素直な気持ちを伝えることで、恋が実る場合があります。

もちろん相手の女性の気持ちが優先なので、何度も告白したりして迷惑をかけるのは避けなくてはいけません。
ですが本当に好きな相手なら、一度ダメだったからといって諦めては繋がる縁も繋がりません。

一途であることを相手の女性に知ってもらうためにも、もう一度告白してみてください。

まとめ

告白が実りカップルが生まれるということは奇跡に近い現象です。
告白をすることで気づかされる自分の気持ちというのもあります!
告白は勇気がいることではありますが、好きな女性と一緒にいるためにも当記事を参考にして告白を頑張ってみてください。

以上告白を考えている男性の方のために「告白でアピールすべきこと」を7つ紹介させていただきました。
読んでいただきありがとうございました。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者