男性向け

フェイスブックに出会いはある?仲良くなる7つのポイント

投稿日:

幅広い世代が利用し、国内でも3000万人近いユーザーがいるフェイスブック。 SNSが一般的な今では、フェイスブックでの出会いも当たり前になってきています。 ですが、もちろん誰でも出会いが見つけられるわけではありません。 異性と知り合い仲良くなるためにはどうしたらいいのか、直接会えないSNSならではのポイントをまとめてご紹介します。

gettyimages (8367)

フェイスブックの出会い ①プロフィールを書く

出会いを求める前にやるべき第一歩は自分のプロフィールを書くことです。
プロフィール内容はあまり詳しく書かなくてもいいですが、写真は顔が映っているもので登録するのがおススメです。
プロフィールが全く書いていないとどんな人か分からず警戒される可能性もあるので、出身地や趣味くらいは書いておいたほうがいいでしょう。
フェイスブックは他のSNSと違い、基本的に本名で登録するものなので、だからこそ信頼性が高いコミュニティツールとして人気があります。
SNSではつい見栄を張ってしまう人もいますが、本名で登録する都合上バレやすいので、プロフィールに書く内容におかしな点がないように注意しましょう。

フェイスブックの出会い ②知り合いとつながる

次にやることは「知り合いと友達になること」です。
いきなり見ず知らずの人に友達申請をするのではなく、同級生や同僚など、実際に知っている人に“いいね”や“友達申請”をしてフェイスブックでつながっている人数を増やしましょう。
そうすることで友達の友達としてのつながりも生まれてきますし、友達の登録数が多い方が見ず知らずの人に友達申請したとき、相手の警戒心を和らげることにもなります。
また、昔の同級生と久しぶりに連絡をとって意気投合することもあるので、子供のころの友達が登録していないか探してみるのも良いですよ。

フェイスブックの出会い ③自分の事を投稿する

gettyimages (8371)

フェイスブックは見るだけになっている人も多いですが、出会いを求めるのなら自分の投稿こそ大切です。
投稿の内容はその人を判断する大きな材料になるので、まったく投稿がされていないとどんな人なのか分からず相手にされなくなってしまいます。
毎日更新する必要はありませんが、ときどきは更新するようにしましょう。
内容は遊びに行ったことや日常のことなど、どんなことでも良いですが、自撮りやポエムのような投稿だらけになると女性はひいてしまいますので要注意です。

フェイスブックの出会い ④「いいね」をする

gettyimages (8368)

友達の投稿内容には積極的に“いいね”をしていきましょう。
とはいえ全ての投稿に“いいね”をしていると、「この人は投稿をちゃんと見ているのか?」と思われてしまうので、きちんと内容を見て、良いと思ったものに“いいね”をしましょう。
女性はコミュニケーションを大切にするので、自分の投稿に反応があると嬉しく感じ相手に好意を抱きやすくなります。
同じように、友達になっていない人でも、「この投稿いいな」と思ったものには“いいね”をしていくと、友達申請をしたときに受け入れてもらいやすくなります。

フェイスブックの出会い ⑤気になる人に友達申請

ある程度、自分の投稿が増えてきたら、気になる人に自分から友達申請をしてみましょう。
手当たり次第に送ってしまうと一気に友達が増えて、誰が誰かも分からなくなることもあるので、時間をおいて少しずつ申請していくのがおススメです。
なかなか反応がなかったり、申請が受け入れられないこともありますが、しつこく迫ったりすることはNGです。
まずは反応があればもうけものくらいの気持ちで友達を増やしていきましょう。

フェイスブックの出会い ⑥コミュニティに参加する

gettyimages (8370)

最近では趣味のコミュニティや〇〇学校卒業生など、フェイスブック内でさまざまなコミュニティが増えています。
参加を限定しているものもありますが、趣味に関するものなどは幅広く参加者を受け入れていることが多いので自分に合ったものがないか探してみてはいかがでしょう。
同じ趣味のコミュニティなら気が合う人と出会える可能性が高いので、自然と仲良くなるチャンスも増えます。
出会いを目的にしたコミュニティもありますが、中には詐欺目的で登録している人もいるので、相手にあやしい部分がないか注意してくださいね。

フェイスブックの出会い ⑦積極的になりすぎない

フェイスブックがキッカケで出会う人が増えているのは確かですが、そもそも出会い目的で登録している人は少数だと思っていいでしょう。
そのため、出会い目的というのがあからさまになってしまうと敬遠されてしまいます。
友達になってすぐに「ラインを教えて」「2人で会おう」など一気に距離を詰めようとせず、“いいね”やコメントを送って相手の反応を見ながら、時間をかけて少しずつ距離を縮めていくようにしてください。

フェイスブックの出会い まとめ

顔の見えないネットで知り合うことに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、今ではネットで知り合うのは出会いの1つとして当たり前になっています。
家にいても、通勤中でもスマホを見る時間さえあれば出会いのチャンスはありますので、フェイスブックをうまく活用して素敵な出会いを見つけてくださいね。

-男性向け
-,

Copyright© Emoot , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.