はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所その①:定番の場所

まず一番無難なのが待ち合わせの定番スポットです。
例えば渋谷のハチ公像前など、その土地には定番になっている待ち合わせスポットがあります。

はじめてのデートはお互い緊張してしまうものです。
勝負でて失敗するよりも、定番の場所を待ち合わせに指定することで心に余裕が生まれます。

また女性にとっても定番の場所であれば、わざわざその待ち合わせ場所を調べる必要がありません。
待ち合わせの段階で失敗してしまうと、そのあとのデートが楽しめない可能性もありますので、デート初心者の場合はとくに最初のデートは定番の待ち合わせ場所からスタートさせましょう。

はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所その②:本屋さん

待ち合わせで一番ダメなのが、1人の時間を退屈にさせてしまうことです。
ですがなかなか決めた時間ぴったりに、お互い待ち合わせ場所に到着するなんてことできないですよね。
とくにはじめてのデートはお互い遅刻したくないと思うので、待ち合わせの時間よりも早く来てしまう場合があります。

そこで待ち合わせの場所としてオススメなのが本屋さんです。
本屋さんで待ち合わせをすることにより、待っている間立ち読みなどで時間を潰すことができます。
またお互いに興味がある本もわかったりするので、話題を広げるネタを探すのにも適しています。

とくに個人がやっているような書店で待ち合わせすると、そこまで店内が広くないのでスムーズに待ち合わせすることができますよ。

はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所その③:お洒落なカフェなど

デートに慣れている男性の方は、お洒落なカフェやバーなどを待ち合わせ場所に選んでみましょう。
よくドラマや映画でも使われている待ち合わせパターンで、とてもロマンチックな印象のある初デートを楽しむことができます。

待ち合わせのカフェなどには先に着いておき、女性が来るまでにちょっとした飲み物などを注文しておいてあげると、とてもスマートです。
待ち合わせしてすぐ目的な場所に行くのではなく、少しゆっくりしてからデートをスタートさせることで、余裕を持って行動ができます。
大人な場所に行き慣れてて夜からデートをする場合は、バーやホテルのラウンジで待ち合わせするのもお洒落ですよ。

はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所その④:遠距離であれば駅

遠距離恋愛をしている場合は、どこでデートするかとても迷いますよね。
会える頻度が他のカップルよりも少ないので、より濃密な時間を過ごせる遊園地など旅行も兼ねてデートする場合もあると思います。
とくに遠距離恋愛ではじめてのデートだと、待ち合わせ場所にこだわるよりも会っている時間に神経を使った方が上手くいきます。

遠距離恋愛で一番ダメなパターンは現地集合で、いくらデートの時間を多くとりたいからといってデートに場所で待ち合わせするのは情緒がありません。
なのでデート場所の近くの駅で待ち合わせすると、デート場所に行くまで2人で移動することになるので、気持ちを高めることができます。

2人にとって馴染みのない駅で待ち合わせすることになると思うので、事前に細かく駅のどの場所で待ち合わせるのか決めておきましょう。

はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所その⑤:迎えに行く

自動車で移動をするデートを計画しているのであれば、女性の家まで迎えにいってあげましょう。
女性ははじめてのデートのために、よりお洒落に気合を入れます。
迎えにいってあげることで、ギリギリまでお洒落に気を遣うことができますよね。

とくに親しい友達同士がはじめてデートに行く場合はこの待ち合わせ方法がオススメで、気兼ねなく最初から過ごせる相手だからこそ家まで迎えに行くということができます。

また田舎で家から公共の交通機関が遠いという場合にも、このお迎えにいくという方法は喜ばれます。
都会の場合は家にいきなり来られるのは抵抗ある女性も多いので、デートする女性気持ちを考えながら提案をしてみましょう。

NGな待ち合わせば場所その①:待ち合わせは混雑しない場所に!

待ち合わせに適さない場所を知っておくことで、初デートで失敗するリスクを減らすことができます。
まず1つめのNGな場所は「混雑する場所」です。

駅の改札など時間帯によってとても混雑する場所ってありますよね。
混雑する場所での待ち合わせは、お互い見つけるまでに時間がかかったりします。

また人酔いするという言葉があるように、混雑する場所で待ち合わせをすると、デートする前に疲れてしまう場合もあるのです。

場所によっては利用する他の人たちの迷惑になる可能性もあり、気まずい雰囲気でデートが台無しになってしまうこともあるので注意してください。

NGな待ち合わせば場所その②:なるべく自分の家の近くにしない

待ち合わせ場所に選んではいけない代表的な場所は「自分の家の近く」です。
女性からしてみると、自分の家の近くに待ち合わせ場所を指定する男性は、はじめてのデートなのに大変なことは女性に押し付けるタイプだという印象になってしまいます。

もちろん長い付き合いのカップルであれば、デートする場所によっては自分の家の近くの方がいいという場合もあります。

しかしはじめてのデートで、家の近くを待ち合わせ場所に指定してしまうのは避けた方が良いでしょう。

まとめ

はじめてのデートは男性女性関わらずとても大事な日です。
付き合う前に相性を確かめるためにデートをするカップルもたくさんいることでしょう。
待ち合わせ場所のチョイスによって、はじめてのデートの印象は変わってしまいます!
当記事を参考にして慎重に待ち合わせ場所を決めていきましょう。

以上「はじめてのデートの印象を良くする待ち合わせ場所」を5つNGな場所と合わせて紹介させていただきました。
読んでいただきありがとうございました。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者