恋をしていると感じる瞬間その①:独り占めしたくなる

恋をすると相手の女性を独占したくなります。

とくにモテる女性を好きになってしまった場合、女性の周囲のことが気になり不安から嫉妬してしまったりしてしまいますよね。

もちろん気持ち的な面で独り占めしたくなるのもそうなのですが、相手の時間でさえ共有しデートなど2人っきりで楽しみたいという場面も増えてくると思います。

もし気になる女性と2人だけで遊びたい、他の男性とあまり親密に仲良くしてほしくないと感じているようであれば、それはすでに恋に落ちているといえるでしょう。

恋をしていると感じる瞬間その②:触れたくなる

友達でも話しているとき肩に触れたりなど、無意識に女性に触れる機会というのはありますよね。

ですが特定の女性に対しては意識して触りたくなることがあります。

例えばハグしたいなど、女性のことをかわいいなっと思った瞬間に触れたくなったら恋をしている証拠です!

また触れた瞬間に意識してしまうこともあり、そんなドキドキとした感情も恋愛をしているときならではですよね。

今までは何でもないと思っていた女友達を意識していると自覚するときもこのような瞬間が多く、他の女性には抱かない感情というのは特別なものです。

恋をしていると感じる瞬間その③:声が聞きたくなる

近年は通話もできるチャットアプリの発達で、無料で気軽に人と連絡がとれる時代となりました。

メッセージのやりとりでも連絡することはできますが、声というのは感情で変化するものなので、好きな人であれば声が聞きたくなりますよね。

とくに恋をしているとふいにその人に会いたくなったり、声が聞きたくなったりするものです!

好きな人の声というのは特別でより魅力的に感じますし、安心感を得ることができますよね。

ただの友達であれば、声が聞きたいからという理由で連絡をとろうと思うことは少ないことでしょう。

もし特定の女性の声が聞きたくなったという場合は、その女性に対して恋愛感情を持っているということです。

恋をしていると感じる瞬間その④:相手のことを知りたくなる

恋をするということは相手に興味を持つことです。

なので相手のことをどんどん知りたくなっていきます!

好きな食べ物や趣味など、とくにその女性を形成しているような事柄を主に知りたくなり、知ったらその女性を喜ばせようと努力したくなりますよね。

友達と違い恋愛対象である場合は知ることで女性にアプローチをしたり、またその女性の価値観が自分の価値観と合うのかどうか無意識に判断しています。

知るたびに相手の女性のことが好きになるということは、それだけ自分との相性や価値観に合っている女性ともいえます。

恋をしていると感じる瞬間その⑤:相手の仕草にドキッとする

恋をしていると何気ない相手の女性の仕草に心がときめくものです。

例えば髪を結んでいる姿など、日常での姿にドキっとしてしまいます。

それはそれだけ相手の女性の細かい仕草まで意識して見てしまうというのもありますし、色っぽく見えてしまうんです。

ただの友達として仲が良いだけでしたら、日常的な仕草に心躍ることもないですよね。

もしいつも遊んでる女性の仕草にドキっとしてしまうことがあったら、それは恋をしている証拠です。

恋をしているかわからないときは、相手の日常的な姿を思い出してみましょう。

恋をしていると感じる瞬間その⑥:相手を優先したくなる

想いを寄せる相手がいる場合、その女性のことをついつい優先したくなります。

自分に何か予定があっても、想い人の女性からデートに誘われたら可能な限り予定を調節してデートをしたくなりますよね!

つまり自分のことよりも、相手の女性の気持ちに寄り添いたくなるんです。

女性にとって自分を大事にしてくれる男性というのはすごく印象が良くなりますし、男性にとっても好きな人にはいつでも笑っていてほしいですよね。

ただ女性を優先しすぎてしまうと女性がその状況に慣れすぎてしまう恐れがあるので、注意も必要です。

恋をしていると感じる瞬間その⑦:妄想してしまう

恋愛のドラマや映画を見たりするとき、そのときの場面を自分に置き換えて妄想したりしますよね。

恋愛をしていないときは自分の好みの女性で妄想するので、好きな芸能人だったりとその都度変わり複数人の女性で妄想すると思います。

しかし誰か特定の女性に恋をしているときは、その女性で妄想してしまうんです。

例えばデートのシミュレーションなど、好きな女性だったらこんなデートプランなら喜んでくれるかな?っと自分だけでなく相手の心情を考えながら妄想をしてしまいます。

それだけ好きな女性のことが常に頭の中にあるということですね。

好きという自覚がなくても、妄想する相手の女性が固定されている男性は、知らないうちに恋へと落ちているといえるでしょう。

まとめ

恋愛を自覚する瞬間というのは全ての男性に共通することではないので、恋の定義付けは大変難しいものです。

ですが当記事で紹介したような上記の項目に多く当てはまる場合は、特定の女性に恋をしている可能性が大です!

恋愛はまず自分が相手に恋をしないとはじまらないので、その恋を自覚したときの感情は大事にしていきたいものです。

以上「恋をしていると感じる瞬間」を男性の視点から7つ紹介をさせていただきました。

読んでいただきありがとうございました。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者