恋愛が失敗する余計な一言①:暇なら食事に行きませんか?

好きな女性を食事に誘う時には、余計な一言を言わないように気をつけなくてはいけません。「暇なら食事にいきませんか?」と他愛の無い誘い方ですが、この「暇なら」という言葉が余計な一言になります。誘う側としては「忙しい時に誘うのは申し訳ない」という意味で「暇なら」という言葉を付けると思いますが、女性側には余計な一言と思われるようです。

誘われた女性の中には「暇を持て余してる」「時間がある時でいいんだ」「どうしても一緒に行きたいという熱意が伝わらない」といった気持ちになるらしく、反感を買ってしまう恐れも。女性を食事に誘う時には「一緒に食事にいきませんか?」「○○さんと是非一緒に食事に行きたいのですが、いかがですか?」など、あなたと食事に行きたいという熱意が伝わる誘い方をすると良いでしょう。

また、食事を誘う際にはメールやラインよりも口頭で誘う方が熱意が伝わりやすく、どうしても食事に誘いたいのならラインやメールで誘うのは止めましょう。

恋愛が失敗する余計な一言②:この場所、前にきたことある

好きな人とデートをしていると、過去に行った場所も訪れると思います。ただその際に「昔、元カノと来たことがある」などと、余計な事を言わないようにしましょう。せっかく雰囲気が良かったデートなのに、相手の女性も昔の恋人の話をされたらテンションもガタ落ちですよね。

言った方の心境としては、「昔訪れた事がある場所だ」と懐かしみを込めながら相手に紹介したつもりなのかもしれませんが、聞いている相手は良い気持ちはしません。例え元カノと過去に訪れた事がある場所であっても、知らないフリをするのもいいかもしれません。また、お互い初めて訪れた場所だと思うと二人の雰囲気も盛り上がるので、余計な事は言わずにその場は二人の時間を楽しみましょう。

デート以外で過去に訪れた場所を彼女に紹介する場面があっても、友人や家族と訪れたと言って「元カノ」と来たという事実は話さないほうが懸命でしょう。

恋愛が失敗する余計な一言③:行けたら行く

彼女からデートに誘われたり、好意をもっている方から遊びの誘いを受けたら嬉しいですよね。ただ忙しかったり、行きたいけど用事が詰まっていたりすると、返事もあいまいになってしまうと思います。

「行けたら行きたいです」。この言葉をよく言う方がいますが、この言葉は相手に不快にさせる言葉です。言った本人は、「もしかすると行けないかもしれない・・・」という保険をかけて、「行けたら行く」と言っているつもりでも、言われた方は「はっきり言って欲しい」と感じます。特に誘ったほうは予定を空けて待っているので、断るなら断って欲しいと思っています。中途半端に「行くかもしれない」という余計な事を言うくらいなら、はっきりと断る方が好感度は下がることは無いでしょう。

断りずらくて、ついつい「行けたら行く」と言ってしまう方も居ると思いますが、相手を困らせない為にも行けない時には行けないと、はっきり断りましょう!

恋愛が失敗する余計な一言④:ここのお店、安くて美味しい店なんだ

デートで訪れるお店を選ぶ際に、好きな人に自分の馴染みのお店を紹介したいですよね。ただ紹介する際に気をつけて欲しい点として、「安くて」という単語を言わないようにしましょう。

男性としては、「安くて」「美味しい」という魅力をアピールしたつもりでも、女性の心境は複雑なようです。なぜなら「せっかくのデートなのに安い店に連れて行くんだ」と、反感を買ってしまう事もあります。こちらは良い店を紹介したつもりでも、相手を不愉快にしてしまう恐れもあるので、お店を紹介する際には注意をしましょう。

もしお店を紹介するなら「ここのお店、すごく美味しいから○○ちゃんに食べて欲しいと思って」など、女性に「特別感」を与える言い方で紹介すると良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

こちらが良いと思って発した言葉が、相手にとって反感を買ってしまう事もあるので、注意しながら発言しなければなりません。女性に紹介する際には、「安い」「楽ちん」「手軽」など、便利なキーワードが地雷ワードになる恐れがあるので注意しましょう。

反対に「高級」「手間がかかる」「限定品」など、特別感のあるキーワードは喜ばれるので、女性に紹介する際には使用すると良いでしょう。
真面目な恋愛をするならpairsもおすすめ

pairs 累計登録者数700万人以上というユーザ数が圧倒的に多い有名マッチングアプリです。


pairs の魅力は出会い系の悪い印象を全く感じさせないとてもクリーンなサービスである点です。


pairs ではこれまで、少なくとも12万人以上のカップルが誕生しており、真面目なお付き合いも検討しているかたにはとてもおすすめできるアプリです。


女性は完全無料・男性も基本機能は無料で使えるため、気軽に始められる点も魅力の一つです。



    pairs の特徴
  1. 累計登録者700万人以上の圧倒的会員数
  2. 真面目なお付き合いを求めている人が多い
  3. 女性は無料・男性も無料から始められる



関連する記事

関連するキーワード

著者